昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の香りの冷やし麺@竹虎

歌舞伎町の奥にあるラーメン店「麺匠 竹虎」が冷やし麺を始めたのは7月ころだったろうか。

竹虎201108   冷やし麺ポスター@竹虎

すっかり食べるのを忘れて盛夏を過ぎてしまったけど、食べてみることにした。

カウンター席に座るとすぐにおつまみの揚げ麺と氷のたっぷり入ったお水が供され、「海の香りの冷やし麺」と「豚しゃぶ冷やし担々麺」の2つから、「海の香りの冷やし麺(850円)」を注文すると、大盛りとトッピングがサービスだと言われたので、大盛り+チャーシューでお願いした。

10分ほどで料理が登場。

海の香の冷やし麺@竹虎

この店は極太のストレート麺のはずだけど、この料理はキンキンに冷やされた平打ち縮れ麺だった。その上に、白髪ネギ・タレで煮て冷やした豚バラスライス・梅干し・ゴマ・シソ・揚げた極薄麺が載っていて、スープには海苔とネギが散らしてある。

麺はコシがあってツルツルと美味しい。豚バラ肉はたっぷり載っていて梅干しと合わせて食べると美味しい。シソの香りが少ないので、もっとたくさん入れてほしい。

スープはあっさり味で磯の香りがするのはアサリを使っているからだろうか。ちょっと塩っぱくて少ししか飲めなかった。岩海苔っぽいもみ海苔が、「海の香り」をプラスしていた。

無料トッピングのチャーシューは、じっくり煮込んだトンポーローだった。


◆希望支払金額:850円(スープがしょっぱい以外は美味しい)
◆費用対効果度:100%(850円/850円)

麺匠 竹虎

東京都新宿区歌舞伎町2-36-3 アシベ会館1F



裏竹虎ラーメン@竹虎

ときおり激しく横なぐりに降る雨の中を、旧新宿コマ劇場の裏通りにある「麺匠 竹虎」へ。

前回はつけ麺を食べたので、温かいラーメンを食べることに。

竹虎-店頭

こんな日でも店内はほぼ満席。でも、カウンター席が1つだけ空いていたので待たずに座れた。

しばらくすると、温かいおしぼりと水、おつまみの揚麺が運ばれてきた。

醤油ラーメンを食べるつもりで入店したけど、カウンターの先客たちはだれもが「裏竹虎ラーメン」を食べていたので、「裏竹虎ラーメン(900円)」を注文。豚骨のエキスをすべて煮出して、臭味がなくなるまでじっくり煮込んだスープで、「数量限定」のメニューだという。

「大盛り(225g)にしますか?」と尋ねられたが、麺は普通盛り(150g)、サービス・トッピングはチャーシューをお願いした。

5~6分で料理が登場。

裏竹虎ラーメン900円@竹虎

たっぷりの背脂に覆われたスープの下には、極太のストレート麺が隠れていた。厚さ1センチ近くの背脂を除けながらレンゲですくったスープは、豚骨スープ特有のクリーミーさはなくて、意外にもあっさりした味。

稲庭うどんよりも太い麺は、ほとんどコシはなくてボキボキとした食感だった。この食感に似たものは何だったか考えると、山間の村にあった民宿で食べた田舎蕎麦を思い出した。そうだ。ここの麺は、ラーメンやうどんではなく田舎蕎麦を念頭に置いて製造されているのではないか。

極太でボキボキの麺だから、ズルズルとすすることはできない。味も普通のラーメンとはかけ離れているし、麺がこうだから、ラーメンではない別の料理を食べているような気になった。


◆希望支払金額:800円(大きなチャーシュー2枚だったけど900円は高い)
◆費用対効果度:88.9%(800円/900円)

麺匠 竹虎

東京都新宿区歌舞伎町2-36-3 アシベ会館1F



味噌つけ麺@虎龍 → 閉店

新宿区役所の裏通りにある「麺武 虎龍(KOTATU)」へ。

20090814虎龍

外の自販機で「味噌つけ麺(850円)」のチケットを購入。

重い引き戸を引いて入店すると、カウンター席17の店内にはお客は1人しかいなかった。

味噌ラーメンや醤油ラーメンも850円だもの、いくら歌舞伎町でも高すぎる。茨城県のブランド豚肉をつかった「極豚(きわみぶた)ラーメン」は2000円!もする。

待っている間にショップカードを見ると、この店は札幌の「麺匠 咲弥」の姉妹店(?)で、サクライヌードル株式会社(?)と関係があるらしい。何のことだかわからないけど……。

20090814白胡椒@虎龍

でも、GABANのブラックペッパーだけでなく、SBのホワイトペッパーを置いているところに好感が持てる。私は、ラーメンには白胡椒をかけて食べる。つけ麺には使わないけど。

10分近く待ってようやく料理が登場。

20090814味噌つけ麺850円@虎龍

麺が茶色い。こんな色の麺は見たことがない。小麦粉に何を加えているのだろう。

と、後から来たお客が味噌ラーメンを食べているのを見ると、麺が黄色い。というよりも山吹色だった。これはかん水だけで出る色じゃないだろう。卵でも入れているのだろうか。この店では、温かいラーメン用とつけ麺用に2種類の麺を使用しているのだった。

漬け汁は、六厘舎風のドロドロと粘度の高い汁で、炒り粉だしのほかに、干し海老の粉末も載っていた。

漬け汁につけずに麺をすする。程良いツルツル感で、かなりコシが強い。茶色の原因は、香りや味からはわからなかった。

漬け汁につけて食べると、かなり美味しい。これは、竹虎以上かもしれない。

漬け汁には、メンマと1センチ角のチャーシューが少し入っていた。塩分はちょうど良い。

食べている途中で、店員が〈スープ割り〉用のスープが入ったポットを持ってきてくれた。自分で味の調節をしながら漬け汁をスープで薄めることが出来て嬉しい。

かなり旨いんだけど、やっぱり高いなぁ


◆希望支払金額:850円(高すぎる! と言いたいところだけど、旨いんだもの)
◆費用対効果度:100%(850円/850円)

麺武 虎龍(KOTATU) ※2011年10月、気づくと閉店していました。
東京都新宿区歌舞伎町1-8-5

竹虎ランチ@竹虎

新宿歌舞伎町の旧コマ劇場の裏通り。都健康プラザ「ハイジア」の並びにある「麺匠 竹虎」へ。

デフレ時代に逆行する醤油ラーメンが800円という値段に、これまで入店を控えていたけど、未入店の店がなくなりつつあるので入店してみた。

20090724竹虎

入り口横の厨房では50代の男性が、麺を茹でていた。カウンター席7、奥には6人掛けと4人掛けのテーブル席がそれぞれ2つあるらしい。

カウンター席に座ってメニューを見ると、竹虎ランチがお得なので「竹虎ランチ〈裏竹虎つけ麺+トッピングセット+卵かけご飯〉(990円)」を注文。

すぐに、冷水と揚げ麺のおつまみが供された。ラーメンが出来るまで揚げ麺でも摘んで待ってちょうだい、ということらしい。

若い3人のバイトは、50代の店長らしき男性の厳しい指示におののきながら働いている。

「トッピングセットは出したか?」という質問に、男性のバイトは「ハイ」と答えていたけど、本当は2つ必要だった。麺が茹で上がったときになって、「トッピングセットをもう1つお願いします」と言い出して叱られていた。間抜けな奴だ。

10分ほどで料理が到着。

20090724竹虎ランチ990円@竹虎

写真右奥がトッピングセット。メンマ・煮卵・チャーシュー・海苔のセットだ。

生卵麺は極太。漬け汁は、背脂がたっぷり浮いていた。ひとくち食べてびっくり。ボキボキと音が出そうなコシの強い麺だった。でも、不思議なことに麺はすべて20センチ以下の長さだった。腰が強いのでズルズルと啜るのは元々難しいけど、麺が短いから啜っても「ズルッ」で終わってしまう。

そして、もっと驚いたのが漬け汁の旨さ。骨の髄までに出したという豚骨スープのはずだけど、全く臭みはない。裏竹虎つけ麺単品でも900円という強気の値付けでも納得の奥深い味だった。ラー油は乳化していて浮いていなかったけど、かなり辛い。そして、かすかな甘さが味に奥行きを与えている。ニンニクの香りがかなり強いけど、それが美味しさを増している。もっとも驚いたのが、たっぷり浮いた背脂が全く脂っぽくなかったこと。

漬け汁には、メンマとチャーシューの角切りが入っていたけど、このチャーシューが豚の角煮のようにトロトロでかすかに八角の香りがしていて美味しかった。

一般的なつけ麺とはちょっと違うけど、つけ麺としての完成度は相当に高いと思う。

いりこだしのかかった卵かけご飯も美味しかったけど、白飯を頼んで漬け汁に入れて食べればよかった。

この店で唯一残念なのが、麺を食べ終わった後に漬け汁にスープを足してゴクゴクと飲めないこと。これはぜひ善処していただきたい。


◆希望支払金額:990円(裏竹虎つけ麺単品が900円だからこれはお得かも)
◆費用対効果度:100%(990円/990円)

麺匠 竹虎
東京都新宿区歌舞伎町2-36-3 アシベ会館1F

地域別【歌舞伎町】

歌舞伎町でランチを食べた店
残念ですが携帯版ブログはリンクが機能しないようです。PC版でご覧ください。

それぞれの場所は、各ページの地図かgoogleマイマップの地図
Googleマップ【新宿ランチマップ】by ブログ「昼食難民の新書生活」
を参照してください。

※ランチを休止していたり、止めてしまった店もあるようです。また、2011年11月以降は、閉店確認ができていませんので、ご注意ください。


【歌舞伎町】近辺(50音順)

◆和食
 大衆割烹 あそう
 安土 
 あな太朗 ※浅草に移転したそうです。
 いけす 新宿店
 大衆割烹 いさみ
 磯ぎりそば館(やかた) ※2010年3月に閉店しました。
 磯丸水産 歌舞伎町セントラルロード店
 いわもとQ 歌舞伎町店
 大阪家
 大番寿司 本店
 釜めし 華 歌舞伎町
 銀だこ
 金太郎丼 新宿店 ※2012年4月で閉店したそうです。
 玄菜別邸  ※2010年8月20日で閉店しました。
 後楽そば新宿店 ※2012年5月15日で閉店したそうです。
 こちら(特)漁業部
 海産物居酒屋 さくら水産 西武新宿駅前店
 さんるーむ 新宿サブナード店
 しゃぶしゃぶ ステーキ にいむら
 情熱のすためし どんどん 西武新宿駅前店
 新宿うな鐵
 名代とんかつ 新宿すずや 新宿本店
 武蔵野うどん 新宿大盛(ダイセイ)
 新宿ねぎし二丁目店 → 「牛たん麦とろ ねぎし 歌舞伎町店」に名称変更
 甘味処 新宿みつばち ※2011年4月20日に閉店しました。
 仙たん
 そば匠
 そば処 信濃 ※2011年8月で閉店しました。
 ちづる食堂(歌舞伎町一番街) ※2010年8月20日で閉店し、ちづる食堂(職安通り)に統合しました。
 Chanko Dining 若
 つるかめ食堂(歌舞伎町)
 つるとんたん新宿店
 天林歌舞伎町店
 とよま
 とんかつさん亭
 とんかつ にいむら 本店
 鍋茶屋 ※残念ながら閉店したそうです。
 創作料理 野辺地
 安か!うまか!の博多串焼き 博多八郎
 花車
 はなの舞
 はなまるうどん 新宿歌舞伎町店
 はなまるうどん 新宿東口モア街店
 浜銀 ※2010年秋にとうとう閉店しました。
 ひもの屋網十
 御食事処 富士一
 名代 富士そば 新宿東口
 ぼてじゅう 新宿サブナード店
 居酒屋 本陣
 増田屋 新宿店
 松屋 新宿コマ劇前店
 もつ鍋・ちりとり焼きダイニング みつえもん 新宿靖国通り店
 無門 新宿店
 野郎寿司 本店
 夢やぐら 西武新宿駅前店
 吉野家 歌舞伎町店 ※2010年10月に閉店しました。
 楽釜製麺所 新宿歌舞伎町直売所
 バー&カラオケ ルクソール
 若狭家 歌舞伎町店


◆ラーメン
 味一番!九州ラーメン 博多っ子 新宿店
 赤から
 熊本豚骨 味千拉麺 新宿歌舞伎町店 ※すでに閉店
 喜多方ラーメン 坂内 歌舞伎町店
 本格中華麺店 光麺 新宿歌舞伎町店 ※2011年9月11日で閉店しました。
 小次郎 歌舞伎町店
 麺武 虎龍(KOTATU) ※2011年10月、気づくと閉店していました。
 サボン
 新宿一坪ラーメン
 麺匠 竹虎
 つけめん美豚 新宿店 ※2011年4月30日で閉店しました。
 中華そば専門店 天下一品 歌舞伎町店
 どうとんぼり神座
 とんこつらーめん 博多風龍 新宿さくら通り店 ※2011年9月30日で閉店しました。
 とんこつらーめん 博多風龍 西武新宿店
 ばんかららーめん
 日高屋 西武新宿駅前店
 福しん
 節骨緬たいぞう ※2011年秋に閉店したようです。
 満洲屋が一番 歌舞伎町店
 つけ麺専門店 三田製麺所 歌舞伎町店
 麺屋 歌舞伎堂 ※2010年11月ごろ閉店しました。
 麺屋 神のしずく
 喜多方ラーメン 麺ロード 歌舞伎町店 ※2011年3月に閉店したようです。
 ラーメン二郎 歌舞伎町店
 ラーメン凪 新宿店
 らーめん屋悠
 リンガーハット新宿靖国通り店

◆カレー
 GREAT・INDIA
 CoCo壱番屋
 カフェ・ハイチ
 カレーハウスCoCo壱番屋 新宿歌舞伎町店
 シディーク 歌舞伎町店
 スターバック ※2011年4月に閉店しました。
 本格印度料理店 HATSUMOMIJI(はつもみぢ)
 Masala Station(まさらステーション)
 フレアダイニング LAB GARAGE(ラボ・ガレージ) 西武新宿駅前店
 リトルスプーン ※2010年8月初めに閉店しました。

◆中華
 台湾料理 青葉
 宜好(イーハウ) 2010年5月からは夜間営業に。 → ※2010年8月、閉店。
 上海火鍋・家庭料理 一品鍋
 大阪王将 歌舞伎町店
 餃子屋台 新宿サブナード店
 九龍・ふるさと ※2010年1月閉店
 九龍餃子房
 北京料理 玉蘭
 金燕酒家
 光麺食堂 ※2010年6月閉店
 五十番
 湖南菜館
 夏小生煎店(シャーシャオシェンジェンテン)
 香香(しゃんしゃん)中華楼 ※残念ながら2010年12月で閉店したようです。
 上海料理 秀惠
 台湾屋台料理 台南担仔麺 新宿店
 中華食堂 一番館 新宿歌舞伎町店
 台湾屋台料理 中国菜館
 寧和園
 品珍楼(ぴんちんろう)
 文華楼
 中国料理 北京
 中華料理 方園
 香港烤臘(ホンコンカオラー)
 ラーメン王
 龍門

◆洋食
 アマンド 新宿店
 キッチンHANA
 cafe AYA(カフェ アヤ)
 Grill de Viento(グリル ド ビエント)新宿歌舞伎町店>※2010年5月末に閉店しました。

 珈琲茶館 新宿店
 GRILL & SWEETS CAFE SQUALL (グリル&スイーツカフェ スコール)
 STEAK HANAMASA(ステーキ ハナマサ) 新宿歌舞伎町店 ※2011年春に閉店したようです。
 sailing bar cross(セイリングバー クロス)
 陶板焼きハンバーグ 俵屋じゅう兵衛 新宿サブナード店
 TOKYO BELLINI CAFE ※2010年7月31日で閉店しました。
 バーガーキング 西武新宿店 ※2011年5月29日で閉店しました。
 パスタ屋 景虎
 カフェレストラン パリジェンヌ
 ペッパーランチ 西武新宿駅前店
 文明食堂 2010年4月21日閉店
 パスタキッチン マイアミガーデン 新宿東口店
 CAFE & BAR リリカル
 一軒家フレンチ&イタリアン ROUMANTEI 新宿本店

◆韓国料理
 焼肉レストラン 安楽亭 歌舞伎町店
 元ちゃん
 将軍 新大久保店
 新宿三代目ホルモン屋
 炭の談笑屋 新宿店 ※2010年12月で閉店したようです。
 清江苑
 東海苑
 とらじ館 西武新宿駅前店 ※2011年1月。気づくと閉店していました。
 韓国屋台 炭火焼 豚お姉(トンオネ)
 焼肉ホルモン まるとら ~新宿・歌舞伎町~
 韓国家庭料理 焼肉京苑
 よぎよ

◆エスニック
 イタリアン・トマト カフェジュニア
 タイ&ベトナム カフェレストラン サームロット
 チャンパー サブナード店
 タイ国料理 バンタイ
 本場ベトナム料理 フォンベト 歌舞伎町店 ※2012年11月ごろに閉店したそうです。
 アジアンダイニング ホイアン ※2011年9月で閉店したそうです。

◆その他
 新宿長崎や ※2011年8月で閉店しました。
 長崎一口餃子ふうけもん
 マクドナルド 西武新宿店



 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。