昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海老フライ丼+とん汁@かつや

新宿大ガードの近くにある「かつや 新宿西口店」へ。

かつや大ガード店

ご丁寧に入り口の両側に海老フライ丼のポスターとタペストリーが掲げられている。

海老フライ丼ポスター

海老フライ丼ってなんだろうと気になる。外の券売機で「海老フライ丼(520円)とん汁(100円)」のチケットを購入して店内へ。

私と同じように気になるらしく、次から次と海老フライ丼のチケットを手にお客が入店する。このチェーンは、トンカツも手仕込みだけど、手仕込みの海老フライって何? 手を使わずに海老フライってできるの?

6~7分で料理が登場。

海老フライ丼520円+とん汁100円@かつや

小エビでも大海老でもない、中ぐらいの海老フライが5本、半分ほど千切りキャベツを載せたご飯の上に載っていた。

ご飯にもトンカツソースがかけられていたけど、どうも無理矢理作ったメニューという感じしかしない。ソースカツ丼は、カツと千切りキャベツ、ご飯が渾然一体となった「料理」だけど、これは海老フライ定食をどんぶりに入れただけのような気がする。だから、海老フライ、千切りキャベツ、とんかつソースかけご飯がそれぞれの味しかしない。

熱々のご飯と海老フライに挟まれて千切りキャベツがしんなりするように、蓋をして数分間蒸さなければ“料理”として完成しないのだ。これはソースカツ丼も同じ。形だけを真似ても料理とは呼べない。

とん汁はたった100円だけど、豚肉や野菜がたっぷり入っていて美味しい。


◆希望支払金額:620円(これは無理矢理作ったメニューだな)
◆費用対効果度:100%(620円・620円)

かつや 新宿西口店
東京都新宿区西新宿1-2-12



かつ丼+とん汁@かつや

【とんかつランキング】


JR新宿駅西口から小滝橋通りを北上する歩道には、金券ショップがずらりと並んでいる。いつからこんなことになったのかはわからないけど、これだけ並んでいるのに潰れた店はなさそうなので、ちゃんとお客は分散しているのだろう。

久しぶりに大ガードの交差点手前にある「かつや 新宿西口店」へ。

かつや

外の券売機で「カツ丼(竹)670円+とん汁(大)160円」のチケットを購入。

意外に待たされて、10分ほどで料理が登場。

20090818カツ丼(竹)+とん汁(大)720円@かつや

110gのカツは、しっかりした歯応えのある肉で美味しい。やはり、100g以上じゃないとトンカツらしい食べ応えのある厚みや大きさにならないのだろう。

残念なことに、ちょっと煮すぎで卵が固い。カツ丼は柔らかい卵で包まれているのが好きなので、次回は「卵は柔らかめに」と注文してみよう。でも、外国人店員に通じるだろうか?

とん汁は、けんちん汁と呼ぶべき具沢山。豚肉・コンニャク・ニンジン・ジャガイモ・ゴボウ・ネギなど。

いつものように、カウンターに置かれた割干し大根の漬け物をたっぷり取って食べた。


◆希望支払金額:830円(安くはないけど、量も味も満足)
◆費用対効果度:100%(830円/830円)

かつや 新宿西口店
東京都新宿区西新宿1-2-12



カツ丼とん汁セット@かつや

【地域別】とんかつ店リスト

【とんかつランキング】


前回は、カツカレーを食べた「かつや 新宿西口店」へ。この店は、新しくオープンしたユニクロ新宿西口店の前を通り過ぎて、大ガード方面に坂道を降りたところにある。

090401かつや

外の券売機で、「カツ丼とん汁セット(620円)」のチケットを購入。

ちょっと混んでいたため、しばらく待たされる。

新メニューの「塩カツ丼」を頼んでいる人が多い。カツ丼に水菜を載せて、塩だれで食べるものらしいけど美味しいのだろうか。

などと考えているうちに、ようやく料理が登場。

090412カツ丼とん汁セット620円@かつや

一般的なカツ丼に比べ、カツはちょっと小さい。でも、肉の厚さが1センチ以上あるので、しっかり噛みごたえがある。肉の真ん中はまだ薄いピンクで、ちょうど良い揚げ具合。丼汁は、甘からず塩辛からず、程良い味。

とん汁には、豚肉の小間切れと大根、そしてほんの1片のコンニャク、小口切りネギが入っていた。メニューの写真にはニンジン入っていたけど、鍋の底に溜まっているのだろう。

肉が厚くてしっかり噛みごたえのあるカツだけど、やはり値段の分だけちょっと小さい。豚肉が80gの「カツ丼」ではなく、110gの「特製カツ丼」を頼めば良かった。


◆希望支払金額:620円(カツは小さかったけど、とん汁も付いていたし)
◆費用対効果度:100%(620円/620円)

かつや 新宿西口店
東京都新宿区西新宿1-2-12

カツカレー@かつや

【とんかつランキング】


JR新宿駅西口を出て大ガードに向って坂道を下りると、金券ショップが並ぶ先に「かつや 新宿西口店」がある。

090401かつや

よく知らなかったけど、「かつや」は全国展開をしているとんかつの一大チェーンらしい。

店頭のメニューにカツカレーがあったので、カツカレー馬鹿としては食べてみなくては、と半ば義務感と期待感を持って、外の券売機で「カツカレー(620円)」のチケットを購入。

鰻の寝床のような店内の奥には、ステンレスの何やら大げさな機械が見えた。左右の壁がカウンターになっていて、ほとんどのお客がカツ丼を食べていた。

新書を読む間もなく、ものの1分でカツカレーが登場。

090401カツカレー620円@かつや

620円という値段の割にカツが大きい。ひとくち囓ると、揚げたてのようにサクサクして美味しい。きれいに成型された豚肉にちょっと厚めの衣なので手作りというより工業製品のようなカツだけど、揚げ具合も悪くないし肉も美味しい。

カレーは、具が全く入っていないのでカレーソースと呼ぶべき代物。ウスターソースの風味と酸っぱさが後味に残る。でも、これはこれでアリかも。

カツカレーが素早く提供されたのは、厨房の大きな機械であっという間にカツを揚げるのだろうか。いやいや、あらかじめ揚げておいたカツを揚げ立てっぽく保つような仕掛けがあるんだろう。立ち食い(カウンター席だけど)のカツ専門店が客の回転率を上げるとしたら、注文を受けてから揚げていたのではだめだから、いかに揚げ立てっぽいカツを提供できるかがポイントになるはずだ。このチェーンが全国展開を果たしたキーはそこにあるのではないだろうか。


◆希望支払金額:620円(カツカレー馬鹿も納得の味と量)
◆費用対効果度:100%(620円/620円)

かつや 新宿西口店
東京都新宿区西新宿1-2-12

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。