昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンバーグ定食温泉玉子付き@別館三平酒寮

新宿アルタの裏通りにある新宿サンパークビルの隣のビルにある「別館三平酒寮」へ。ほぼ1年ぶりの入店になる。同じビルの2階は、以前入ったことのある「Mr.SANPEI」。

別館三平酒寮201007

新宿サンパークビルの三平食堂はお客がいっぱいだけど、こちらは空いている。

先客は10人ほど「ハンバーグ定食温泉玉子付き(680円)」を注文。

5分ほどで料理が到着。

ハンバーグ定食温泉卵付き680円@別館三平酒寮

小さなハンバーグがトロトロの温泉卵と一緒に、ドミグラスソースの海で泳いでいた。ソースは缶詰にタマネギやシイタケなどを加えたものだろう。

ハンバーグは小さかったけど、粗びきの挽肉にタマネギのみじん切りを加えたもので、硬さも調度良い。ソースなしでも美味しいのではないか。

ご飯が大きな丼にたっぷり盛ってあるので、大食いの人でも十分だろう。

半分ほど残ったご飯にドミグラスソースをかけてなんとか完食(出されたものを残せない悲しい性なので)。

大根の油揚げの味噌汁が懐かしかった。

680円なのにちゃんとした料理で感心。


◆希望支払金額:780円(ハンバーグが小さい)
◆費用対効果度:115%(780円/680円)

別館三平酒寮
東京都新宿区新宿3-22-12



豚照焼定食@別館三平酒寮

新宿アルタの裏にある「別館三平酒寮」へ。

20090701三平酒寮

今どき珍しい換気扇がついていないとても古いエレベーターで3階へ。定員6人の小さな箱なのに、換気扇がないので閉塞感が強まっている。

20090701三平酒寮店頭

3階の店頭は、ビルの外観とは違って「酒寮」らしい内装。4人掛けのテーブル席が30以上。つまり、120席以上はあるけど、お客は4組で7人程度しかいなかった。

「豚照焼定食(700円)」を注文すると、アイスコーヒーかアイスウーロン茶を選ぶように言われる。アイスコーヒーを頼むと、すぐに運ばれてきた。でも、料理はなかなか来ない。

この店はオジサン向けのメニューだけど、浜崎あゆみのような濃い化粧の20代前半の女性が1人で来店したり、超ミニで花柄のフレアスカートの2人組がいたりして、いかにも新宿らしい客層だ。もちろん、お昼から生ビールやチューハイを注文して盛り上がっているオジサンたちもいる。

7~8分で料理が登場。

20090701豚照焼定食700円@三平酒寮

大きな豚ロース肉が写っていたメニューの写真とは違い、豚ロース肉は小さくカットされていた。照焼ソースがもの凄く塩辛い。白いご飯がなければ口に入れるのをためらわれるほどだ。だからおろした山芋には香り付け程度にほんのわずかな醤油を入れて、ご飯に塩味を付けないようにした。それでも、照焼がしょっぱいので、キャベツの千切りを包みながら食べた。

うどんが熱々だった。でも味噌汁代わりにしては麺が多いので、水を飲みながら食べた。


◆希望支払金額:700円(照焼ソースがもう少し薄味だったら、料金アップだったのに)
◆費用対効果度:100%(700円/700円)

別館三平酒寮
東京都新宿区新宿3丁目22-12

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。