昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

豚生姜焼定食@居酒屋ひさご

芝浦3丁目ももよ通りにある「居酒屋ひさご」へ。先日、650円という安価なカツ丼を食べた店だ。

081215ひさご

ランチをしばらく休んでいた1階の店がランチを再開しているが、無視して階段を上る。

13時近かったので店内は空いていた。テーブル席に座ってメニューを見ているうちに、久しく豚肉のショウガ焼きを食べていないことに気づいた。そこで、「豚生姜焼定食(750円)」を注文。

なぜ豚肉のショウガ焼きを食べなくなったのか新書を読みながら考えたけど、さっぱりわからない。でも、恐らく飲食店で豚肉のショウガ焼きを食べるのは数年ぶりではないか。

などと考えていても、料理がなかなか来ない。お客が1回転して、2回転目に入ったばかりだったのか、料理は次から次と座敷に運ばれていった。

15分ほどして、ようやく料理が登場。

081215豚生姜焼き定食750円@ひさご

料理が到着すると同時におろしショウガを炒めたさわやかな香りが漂った。豚バラ肉を炒め、ちょっと甘めのショウガ醤油をからめた、ごく一般的な豚肉のショウガ焼きだった。甘辛い味が豚バラ肉によく染みていた。

特別な材料を使わず、特殊な料理法でもなく、普通の器に盛ったごく普通の定食。
これが800円以上もしたら腹も立つが、750円だもの何の文句もないけれど、ちょっとだけ物足りない気がする。

近辺にランチ未体験の店が少なくなってはいるが、新規開拓をしよう。


◆希望支払金額:750円(安くて美味しいけど何か物足りない)
◆費用対効果度:100%(750円/750円)

居酒屋ひさご
東京都港区芝浦3-6-14 ミクニビル2階

かつ丼@居酒屋ひさご

【とんかつランキング】


芝浦3丁目の「ももよ通り」にある「居酒屋ひさご」へ。

081127ひさご

ビルの2階にあるこの店は、以前は1階の居酒屋がランチ時には客引きがかまびすしく客引きをしていたのであまり目立たなかった。うるさい客引きの甲斐もなく客の入りが悪かったのか、1階の店がランチを止めたので、外階段を上り下りする客をよく見かけるようになった。

入ってみると、テーブルが16席、座敷が22席の意外に広い店だった。

壁に貼られたメニューには、かつ丼を筆頭に天丼やニラ玉定食、豚生姜焼き定食など650円~750円のリーズナブルな価格の料理が並び、一番高い刺身定食でも800円だった。メニューの先頭にある「かつ丼(650円)」を注文。

料理を待っていると次から次と客が入れ替わる。2回転はしている模様だ。ナスの肉炒め定食と肉入りニラ玉定食が人気のようだった。

081127かつ丼650円@ひさご

650円だものあまり期待せずに待っていると、ご飯が見えないほど大きなトンカツが載ったかつ丼が登場。脂身の少ないロース肉を使っていて、肉の厚みは1センチほどある。味付けはちょっと甘め。残念なことに煮過ぎたために、卵が固くなってしまっていた。

でも、いわゆる蕎麦屋のかつ丼と全く遜色ないボリュームと味だった。

みそ汁は白菜と豆腐、油揚げなどが入っていた。たくわんが柚風味だった。

これだけ大きなトンカツを使ったかつ丼が650円とは嬉しい。


◆希望支払金額:650円(800円以上のランチが多いこの辺りではかなり安い)
◆費用対効果度:100%(650円/650円)

居酒屋ひさご
東京都港区芝浦3-6-14 ミクニビル2階

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

FC2 Management