昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スンドゥプチゲ定食@新宿三代目ホルモン家 新宿店

【新宿ワンコインランチ・500円】(その59)


歌舞伎町の真ん中にある「新宿三代目ホルモン屋」へ。

新宿三代目ホルモン家2011

この店には、1年近く前の開店直後に入ってワンコインランチを食べた。

ワンコインランチは残念ながら半年ほどで中止したけど、2011年に入って再びワンコインランチを復活したようだ。でも、ときどき中止していたりするのでややこしい。再開後、最初はコムタン定食がワンコインランチだったけど、先週からスンドゥプチゲ定食になっていた。

先客は4名ほどだった。座ってすぐに「スンドゥブチゲ定食(500円)」を注文すると、5分ほどで料理が到着。

スンドウプチゲ定食500円@新宿三代目ホルモン家

グツグツとものすごい勢いで煮立っている。真ん中に入っていた生卵をスプーンで崩すと、ようやく少しは収まったけど、それでもぐつぐつと湯気が立ち上っていた。具材は、かなり柔らかい絹ごし豆腐(だから本当のスンドゥブチゲではない)・タマネギ・ニンジン・ニラ・アサリ・ネギ。

スプーンでかき混ぜると、底のほうで貝殻が当たったので、アサリが入っているのがわかった。

スープをひとくち啜ると、強烈なアミノ酸の旨味を感じた。固めに炊いたご飯をスプーンですくい、チゲに浸して食べる。旨い。

おかずは、韓国料理店には珍しくポテトサラダ・ウインナーソーセージの甘辛味噌炒め・白菜キムチ。


◆希望支払金額:700円(旨みのとても強いスープで体ぽかぽか)
◆費用対効果度:140%(700円/500円)

新宿三代目ホルモン屋
東京都新宿区歌舞伎町1-23-9


ユッケジャンクッパ@新宿三代目ホルモン家 新宿店

【新宿ワンコインランチ・500円】(その1)

歌舞伎町周辺でランチ営業の店は、寿司店以外はほとんど訪ねたのでワンコイン・ランチ(500円)を出している店を紹介します。

新宿・歌舞伎町の海老通りにある「新宿三代目ホルモン屋」へ。

新宿三代目ホルモン屋

2009年の夏ごろにオープンした店だと思うけど、店の前を通りかかると寒空なのに半袖Tシャツ姿のお兄さんが客引きをしていた。ワンコインのランチを提供するようになったらしい。

ワンコインランチメニュー@新宿三代目ホルモン屋

ワンコインランチは、鶏コムタンセット、野菜ビビンパセット、鶏モチ餃子スープセット、スンドゥプチゲセット、プルコギ石焼ビビンパセット、ユッケジャンクッパセットの6種類。

45席ほどの店内にお客は6人ほど。一番奥のテーブルに案内され、お茶が供された。

ん、お茶じゃない。甘酸っぱくて柑橘系の香りがする。どこかで飲んだはずなのにちょっと思い出せない。たぶんブドウ糖や香料などで作ったゆず茶だろう。

ワンコインランチから「ユッケジャンクッパセット(500円)」を注文。

6~7分で料理が登場。

ユッケジャンクッパ500円@新宿三代目ホルモン屋02

直径20センチを超える大きな丼に、赤いスープがたっぷり入っていた。牛の旨みが溶け出したスープは味が濃かった。

ニラ・ネギ・チンゲンサイ・ニンジン・ゼンマイ・豆モヤシと野菜がたっぷりごはんもたっぷりで卵も入っていたけど、牛肉は入っていなかった。ユッケジャンクッパには細切りの牛肉が入っているのが普通だけど、500円だもの贅沢は言えない。


◆希望支払金額:780円(スープが美味しいし具もたっぷりなので値引き前の金額)
◆費用対効果度:156%(780円/500円)

新宿三代目ホルモン屋
東京都新宿区歌舞伎町1-23-9



 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。