昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華丼セット@長崎一口餃子ふうけもん

【新宿ワンコインランチ・500円】(その95)


新宿歌舞伎町の奥の奥にある東京都健康プラザ「ハイジア」の並びにある「長崎一口餃子ふうけもん」の前を通ると、ワンコインランチに「中華丼セット」が追加されていた。

ランチメニュー@長崎一口餃子ふうけもん201108

大きな看板の横にある入り口から店内へ。

CA3A0459.jpg

奥の厨房から溌剌とした青年が現れたので、「中華丼セット(500円)」を注文してカウンター席に座る。ワンコインランチの注文だけど、「ありがとうございます」と笑顔で溌溂と答えてくれるのが心地良い。

厨房から中華鍋を煽る音がしばらく続き、6~7分で料理が供された。

中華丼セット500円@長崎一口餃子ふうけもん

キャベツ・モヤシ・エビ・アサリ・イカ・豚肉・キクラゲを炒め、スープで軽く煮込みトロミを付けた旨みの強いアンが、たっぷりのご飯に載っている。中華丼だから当たり前なのだけど、丼に入っているのが目新しい。

スプーンやレンゲがなかったので、黒いプラスチック箸で食べたけど、中華アンにスープの旨味が溶けていて美味しい。エビはまだ半透明で、火を入れすぎてなかった。プリプリで美味しい。アンが透明なので、ちゃんぽんのスープではなく、皿うどん用のスープだろう。

ん、これは皿うどんのアンをご飯にかけた料理、ということだろう。


◆希望支払金額:600円(しっかりした味付けの中華丼)
◆費用対効果度:120%(600円/500円)

長崎一口餃子ふうけもん
東京都新宿区歌舞伎町2-45-1 第5ライデンビル1階



餃子定食@長崎一口餃子ふうけもん

311東日本大震災で被害に合われた方々に十分な生活物資が一刻も早く届くとともに、1日も早く復興されることを願っています。放射線被曝の危険を省みず、原発事故に立ち向かっている方々には心から敬意を表します。そして、震災と津波で命を失われた数多く方々のご冥福をお祈りします。


東京都健康プラザ「ハイジア」の並びにある「長崎一口餃子ふうけもん」へ。

ふうけもん

前回は地震の影響で餃子を出していなかったので、長崎一口餃子という店名にもなっているものを食べるためだ。

ランチメニュー@ふうけもん

14席ある長いL字型カウンターの店内に先客は6名。予想よりも流行っているようだ。

水を運んできたホール係に、「餃子定食(680円)」を注文すると、10分ほどで料理が到着。

餃子定食680円@ふうけもん

小さい! 一般的は餃子の半分3分の1しかない「一口サイズ」の餃子だった。写真中央の小皿に載っているのはゆず胡椒。この店ではラー油ではなく、赤唐辛子で作った真っ赤なゆず胡椒で餃子を食べるようになっている。カウンターの小さな壺に入っている。

餃子の大きさは半分か3分の1だけど、中身のアンは小さじ1杯分もない。キャベツ・豚肉・ニラ・ニンニクといった普通の餃子と同じ材料のようだった。

大きさ以外に普通の餃子との違いは皮。コシのある極薄の皮だった。

餃子はこれで2人前らしい。メニューによると、夜は1人前380円・2人前520円で提供しているので、ランチはかなり値引きになっているようだけど、この1人前は半人前分もない。フードファイターでなくとも、ちょっと胃袋の大きい人ならば、この餃子を100個食べるのは朝飯前じゃないだろうか。

サービスで温泉卵が付いていたけど、これはいずれ中止するかもしれない。


◆希望支払金額:680円(小さいけど味は普通の餃子)
◆費用対効果度:100%(680円/680円)

長崎一口餃子ふうけもん
東京都新宿区歌舞伎町2-45-1 第5ライデンビル1階




ちゃんぽんセット@長崎一口餃子ふうけもん

3.11の東日本大地震では、東北・関東に想像を絶する甚大な被害がもたらされました。行方不明とされる方々が一刻も早く救出されるよう自衛隊・警察・消防・海保の方々はご尽力ください。被災者に十分な生活物資が一刻も早く届くことを望みます。そして、命を失われた数多く方々には衷心よりお悔やみ申しあげます。


閉店してから1年ほど放置されていた「STEAK HANAMASA(ステーキ ハナマサ)」の場所に「長崎一口餃子ふうけもん」という新しい飲食店がオープンした。

ふうけもんとは、長崎弁で「馬鹿者、酔狂者」という意味らしい。

長崎一口餃子ふうけもん

3月14日がオープン予定日だったけど、東日本大地震の影響で15日のランチからのオープンとなった。

案内@長崎一口餃子ふうけもん

3つのメニューしか提供していないらしいけど、入ってみることにした。

水を運んできたホール係に、「ちゃんぽんセット(750円)」を注文した。

14席あるカウンターには先客が4人いて、すぐに先客1男性に皿うどんセットが供された。5分ほどで先客2女性に皿うどんが供された。先客3・先客4の男性たちは、携帯電話でのメールに余念がない。

さらに10分ほどで奥の厨房から「ちゃんぽん上がります」という声が聞こえ、ご飯とザーサイが届けられたけど、ちゃんぽんはなかなか供されない。先客3・先客4は何を注文したんだろうと不思議に思っていると、5分ほどでようやくちゃんぽんが供された。

チャンポンセット750円@長崎一口餃子ふうけもん

麺はポキポキとした福建麺と同じような食感でコシはほとんどない。スープは、豚骨や鶏ガラを煮込んだクリーミーな味だった。

麺の上には、キャベツ・タマネギ・モヤシ・キクラゲ・豚肉・小エビ・イカ(ビックリするくらい少量)・カタはんぺん(ウグイス色・ピンク)を炒めた物が載っていた。

食べているうちに、炒めた油の硬質な香りが鼻についてきた。ラードではなくコーン油を使っているらしい。

食べ終えた先客1男性は「皿うどんセット」で750円を支払い、しばらくして食べ終えた先客2女性はご飯やザーサイのない「皿うどん」だったけど同じ750円を支払わされていた。

そして先客3・先客4の2人組にはとうとう料理が運ばれなかった。

サクラだったようだ。


◆希望支払金額:750円(800円以上だったら怒るけど……)
◆費用対効果度:100%(750円/750円)

長崎一口餃子ふうけもん
東京都新宿区歌舞伎町2-45-1 第5ライデンビル1階




 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。