TOP > スポンサー広告 > 牛ほほ肉とポルチーニ茸の煮込みソース@パスタカフェ スパッソ 新宿店TOP > パスタ > 牛ほほ肉とポルチーニ茸の煮込みソース@パスタカフェ スパッソ 新宿店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛ほほ肉とポルチーニ茸の煮込みソース@パスタカフェ スパッソ 新宿店

JR新宿駅西口近くにある小田急ハルクの地下1階にある「パスタカフェ スパッソ 新宿店」へ。

先日、山ト天の帰り道に「全種類M・L・LLサイズ680円」という看板を見て興味をもったからだ。

パスタカフェ・スパッソ

カバン店の奥にある店は行列店だった。入り口すぐ奥の白線で順番が来るのを待つ。この店は前払い制なので、入り口奥のレジで注文をしてお金を払うようになっている。3つのレジで注文を受けているので、すぐに順番になった。

1~2月のお薦めだという「牛ほほ肉とポルチーニ茸の煮込みソースL(680円)」を注文して精算すると、10センチ四方の厚紙に「14」という数字が大きく書かれ、高さ15センチほどのステンレス製ストッパーが立ったトレイを渡される。

「お好きな席にどうぞ」と言われ店内を見渡すと、80席あるという店内はほぼ満席だった。本当に大人気店らしい。セルフサービスの水と粉チーズをトレイにに乗せてカウンター席に座る。

次から次と食べ終わったお客が出ていき、同じように次から次とお客が入ってくる。ほとんどが1人のお客で、昼食を楽しむという雰囲気ではない。午後からもしっかり働くためのエネルギーを補給する巨大工場の社員食堂みたい。

これでもランチに2~3回転くらいはしそうなほどの繁盛ぶりだった。

10分ほど待ってようやく料理が登場。

牛ほほ肉とポルチーニ茸の煮込みソースL680円@パスタカフェ・スパッソ

Lサイズは乾麺で180gらしいけど、かなりの分量なのでちょっとたじろぐ。麺の重さで比べればラーメンの大盛りより多い分量だろう。ちなみにMは140g、LLは240gらしい。LLを頼んだら食べきれなかったかもしれない。

スパゲティにしては中太のラーメンくらいの細麺で、アルデンテとは程遠い柔らかさだった。

ソースは、牛ほほ肉は繊維状にほぐれていてほんのわずかしなく、ポルチーニ茸は香りが抜けてフワフワだったけど、塩加減はちょうどよくて、ニンニクの香りが効いていて美味しい。

でも、やっぱり麺が美味しくないなあ。


◆希望支払金額:680円(安い・多い・味はイマイチ)
◆費用対効果度:100%(680円/680円)

パスタカフェ スパッソ 新宿店
東京都新宿区西新宿1-5-1 小田急ハルクB1F



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1013-23fa8f31

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。