TOP > スポンサー広告 > 唐揚げ丼@からあげバル ハイカラTOP > 丼物 > 唐揚げ丼@からあげバル ハイカラ

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐揚げ丼@からあげバル ハイカラ

【新宿ワンコインランチ・500円】(その58)


新宿大ガードから小滝橋通りの左側(西側)を100メートルほど北上し、牛丼の「すき家」の角を左折してしばらく行ったところにある飲食店が4軒並んだ通りに。半年ぶりに来てみると、並んでいた飲食店が4店舗とも新しい店に変わっていた。

そのうちの1軒「からあげバル ハイカラ」へ。この場所は以前は喫茶店だったような気がする。左隣の「らーめん小江戸」がつけ麺専門店に、右隣の上海料理店「古奇園」が「楽亭」という中華料理店に、さらに右隣の沖縄料理店「ちゃんぷる亭」が同じく中華料理店になっていた。

何ということもない通りなのにとても厳しい生存競争にさらされているらしい。

ハイカラ

この店に入ることにしたのは、外の看板にワンコインランチの文字を発見したから。店内はカウンターバーになっていて先客が2名。厨房では男女2人が働いていた。

「唐揚げ丼(500円)」を注文すると、男女どちらも仕事に不慣れな素人っぽい感じだった。女性はご飯の重さを何度も測っているし、唐揚げ担当の男性も動きがぎこちない。

持ち帰りの唐揚げ弁当を注文するお客が何組も来て、その対応でなかなか料理が供されない。

10分ほどでようやく料理が登場。

唐揚げ丼500円@ハイカラ

4個の大きな鳥唐揚げがキャベツの千切りを敷いた上に載っていてマヨネーズがかけてある。揚げ物にマヨネーズはしつこいような気がするけど、カキフライにタルタルソースという例もあることだし、こういう組み合わせが好きな人が多いのだろう。

「博多直送地鶏」だという唐揚げは、スタッフがモタモタしていたので揚げ立ての火傷しそうなほどの熱さではなかったけど、ニンニク風味が効いていて美味しい。千切りキャベツにかけたドレッシングもいいアクセントになっている。唐揚げ専門店だけあって、意外にちゃんとしていた。

この店で「スープ」と呼ぶのは、チキンブイヨンに味噌を入れたものだった。味噌の代わりに塩と胡麻油を1滴たらせば美味しい中華スープ、塩とバターにローリエなどのスパイスを入れれば美味しいチキンスープになるはず。

唐揚げ定食などもそうだけど、たった100円で唐揚げを4個増量できるらしい。唐揚げ好きにはうれしいサービスだろう。


◆希望支払金額:500円(美味しいですよ。安いし)
◆費用対効果度:100%(500円/500円)

からあげバル ハイカラ
東京都新宿区西新宿7-9-15



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1020-b51866b6

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。