TOP > スポンサー広告 > 普通盛(野菜増し+ニンニク)@ラーメン二郎 歌舞伎町店TOP > ラーメン > 普通盛(野菜増し+ニンニク)@ラーメン二郎 歌舞伎町店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通盛(野菜増し+ニンニク)@ラーメン二郎 歌舞伎町店

久しぶりに新宿・歌舞伎町の奥。新宿警察署歌舞伎町交番の斜め向かいにある「ラーメン二郎 歌舞伎町店」へ。

ラーメン二郎 歌舞伎町店201102

12時少し過ぎに入ると、ちょうど1人分の席が空いていた。店内の券売機で「普通盛(700円)」のチケットを購入し、製麺室の扉前のカウンター席に座る。

10分ほどでトッピングを尋ねられたので、「野菜増し+ニンニク」でお願いした。

普通盛700円野菜ニンニク増し@ラーメン二郎 歌舞伎町店

山盛りのモヤシと大さじ1杯分の刻みニンニクが載っていた。一時期、「野菜増し増し」と注文しないとモヤシが山盛りにならなかったけど、「増し増し」と頼まなくても山盛りで提供されるようになったようだ。

ボキボキとした自家製麺の食感は相変わらずだ。

食べながらこの「クセになる味」について考えてみた。スープの濃い味と表面に浮いた脂のおかげで、水っぽいモヤシがたくさん食べられるようになっている。脂身の少ないチャーシューも7~8ミリと厚めに切って、こってりしたスープに負けないようにしている。麺とモヤシを食べ終わっても、乳化した背脂はスープの表面をしっかり覆っているし、醤油ダレの濃い味もしっかり残っていた。

でも、トッピングでニンニクを頼んだので、スープ全体が強烈なニンニク臭になっていて、味の細かなディテールはわからなくなってしまった。

次はニンニクのトッピングを止めておこう。


◆希望支払金額:700円(やはりクセになる味なのだろう)
◆費用対効果度:100%(700円/700円)

ラーメン二郎 歌舞伎町店
東京都新宿区歌舞伎町1-19-3



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1041-c186ffa8

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。