TOP > スポンサー広告 > さばやき定食@滝乃沢TOP > 焼き魚定食 > さばやき定食@滝乃沢

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さばやき定食@滝乃沢

新宿大ガードの交差点から小滝橋通りを大久保方面へ100メートルほど進み、タリーズコーヒーの角を右折して北西に100メートルほど向かったところにあるビルの地下1階にある「滝乃沢」へ。この店は焼魚定食を提供していて、近隣のビジネスパーソンに人気の店だ。

店頭@滝乃沢

道路に立て看板があるけど、人気店とは思えない寂れた感じがする。と、左側を見ると、以前入ったことのある「かっぽうや鷹」があった。

地下に下りると、かつてはもっと間口の広い店舗で使っていたらしい、入り口よりも幅の広い暖簾が斜めに掛かっていた。

滝乃沢

店内は、カウンター席7、小上がりに4人がけが2卓の15席だけの小さな店だった。1か月ほど前に入ろうとして、満席だったことがあるけど、なるほどこんなに小さな店だったのか。

カウンター席に座り、前に並べてある焼魚から選ぶように言われる。サンマ・サバ・シャケ・メダイ・赤魚(かつてはアコウダイと呼ばれていた偽アコウダイ)・カレイの煮付けなどがお皿に並んでいる。壁には、8種類の魚の名前が書かれているので、常時、それくらいの数は出しているらしい。料金はどれでも750円

大きなサバが気になったので「さばやき定食(750円)」を注文すると、70代の女将は小皿に取り分けて電子レンジに入れた。

30~40代のサラリーマン3人組が去ると、20代の女性2人組が2組来店した。本当に人気店らしい。

すぐに、生卵・納豆・お新香が供され、5分後にご飯と味噌汁、そしてサバが供された。

さばやき定食750円@滝乃沢

この店が人気なのは、おかずが豊富なことも理由の1つらしい。サバは、塩味がきつく、熟成もかなり進んだもので美味しい。食べ始めてしばらくしてから、「あ、煮物が出てない」と女将が気づき、ジャガイモとニンジンの豚肉入りカレー煮(シャブシャブのカレー)が供された。

おかずが多いためでもあるけど、段取りが悪いためか、あちらのお客・こちらのお客に「お新香が出てない」「納豆がまだだった」「味噌汁は……出ていた」と女将ともう1人の60代女性が狭い厨房を動きまわっている。

でも、750円でこれだけのおかずが出るのだもの人気が出るはずだ。


◆希望支払金額:750円(おかずがたっぷりの人気店)
◆費用対効果度:100%(750円/750円)

滝乃沢
東京都新宿区西新宿7-14-12 富士勧業ビルB1F



関連記事

コメント

いつも読ませてもらっています。

会社が近所なのでいつも参考にさせてもらっています。

ここもお奨めです。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13078842/

コメントありがとうございます

TOMMYさん

情報ありがとうございます。

「瀧元」ですね。名前は聞いたことがあります。
今度行ってみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1051-b00f569a

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。