TOP > スポンサー広告 > 牛丼並@牛丼専門サンボTOP > 丼物 > 牛丼並@牛丼専門サンボ

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛丼並@牛丼専門サンボ

JR秋葉原駅から上野方面に徒歩6~7分。中央通りから1本西の裏通りにパソコンのパーツやジャンク品を扱う店が並んでいる。その辺りを歩いていると、甘ったるく獣臭い香りが漂ってくる。独立系牛丼屋の「牛丼専門サンボ」があるからだ。

080827牛丼専門サンボ

看板も潔く「牛丼専門サンボ」としか書かれていない。ガラスの向こうに、男達が黙々と牛丼をかっ込む姿が見える。意を決して店内に。すると、さらに強烈な牛丼の香りが襲ってくる。

うっ、と堪えながら、「並とみそ汁、卵(500円)」を注文。

牛丼専門だから、メニューは至ってシンプル。並(400円)・大盛り(500円)・お皿(ご飯つき)450円・牛皿(ご飯つき)650円・みそ汁(50円)・卵(50円)。お皿と牛皿は、白滝と豆腐が入ったすき焼き風らしい。漬け物やサラダなど、余計なものは一切メニューにない。この店は牛丼専門だから。男らしいなあ。

080827牛丼並+みそ汁+卵500円@牛丼専門サンボ

待つこと数分で牛丼が登場。あっ、と驚くほど肉が多い。吉野屋や松屋の「並」の2倍以上はあるだろう。ご飯ももちろん多い。この店の「並」は、他店の「大盛り」サイズなのだ。しかし、味付けはそれほど濃くないので、無理なく食べられる。みそ汁も、油揚げと豆腐、若布がたっぷり入っていて、みそ汁というよりも味噌煮込みという感じ。この充実感がたった500円、ワンコインなのだ。元気なときにまた食べに来よう。


牛丼専門サンボ
東京都千代田区外神田3-14-4

地図googlemap

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/107-a9663706

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。