TOP > スポンサー広告 > 極上ロースかつ定食@むさしや 芝大門店TOP > とんかつ定食 > 極上ロースかつ定食@むさしや 芝大門店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極上ロースかつ定食@むさしや 芝大門店

311東日本大震災で被害に合われた方々に十分な生活物資が一刻も早く届くとともに、1日も早く復興されることを願っています。放射線被曝の危険を省みず、原発事故に立ち向かっている方々には心から敬意を表します。そして、震災と津波で命を失われた数多く方々のご冥福をお祈りします。


→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


栃木産平牧パーク三元豚のおいしいとんかつで有名な「むさしや 芝大門店」へ。この店は、都営地下鉄浅草線と大江戸線の大門駅から5分ほどのところあるけど、ルートを説明するのがちょっと面倒なので行きたい人はこのページの下にある地図で調べて行ってください。増上寺方面に向かい、芝パークホテルの近くにあります。

とんかつ むさしや

土曜日の午後1時過ぎの店内には先客は8人ほどで、背広姿の2人組は食べ終えて関西弁で談笑していた。となりのカップルも関西弁。偶然だろうけど関西人にも人気の店のようだ。厨房には大柄のご主人が1人で、ホール係は中年の女性1人。ご夫婦で賄っているらしい。

メニュー@とんかつ むさしや

カウンター席に座り、「上ロースかつ定食(1600円)」にしようかと迷ったけど、「限定品」という言葉に惹かれて土曜日限定ランチメニューのトップにある「極上ロースかつ定食(2300円)」を注文した。

すると、厨房のご主人が「これが極上のお肉でございます」と肉を見せてくれた。とんかつ屋でわざわざ生肉を見せられたのは初めてなので何のことかと思ったけど、のちにその理由を教えられた。

10分ほどで、「ママ、極上が揚がるよ」というご主人の合図で、おろしポン酢・塩・漬物が供された。そして3分ほどで料理が登場。

特上ロースかつ定食2300円@とんかつ むさしや

長さ20センチ幅10センチ厚さ2.5~3センチほどのかつは、大きめのパン粉で覆われていた。半透明の脂身が入ったところを塩で食べてみると、その甘さにびっくりした。得も言われぬ良い香りが口いっぱいに広がる。こんなとんかつは食べたことがない!

旨い! 旨い! 文句なしに旨い!

手の空いたご主人が教えてくれたところによると、極上ロース用の肉はロースのブロックから5枚しか採れないらしい。つまり、1頭の豚からたった10枚しか採れない「限定品」なのだという。

「だから僕は、『極上』のお客様には霜降りのこの肉を見ていただいているのです」

なるほど。最高の材料を使っていることに対する自負と料理技術への自信が現れた言葉だ。

「夜はしゃぶしゃぶをやっているので、しゃぶしゃぶが多い日には極上は出せないんです」

うーん。やっぱり「限定品」と謳うだけのことはあるなあ。

とんかつソースが大好きなので、普段はとんかつには必ずソースをかけて食べるけど、この極上ロースかつにとんかつソースをかけるのはもったいない。甘みや香りがとんかつソースで消えてしまうから。塩だけでとんかつ1枚全部を食べたのは初めてだけど、油っこさや豚臭さは全くない素晴らしいとんかつだった。

これまで食べたとんかつでは大田区池上の「とんかつ燕楽」が最高だったけど、甲乙つけがたい旨さだった。

ちなみに、店名が「芝大門店」となっている理由を尋ねると、元々は「上総一宮店」をオープンしたけどそちらを弟子に譲って、新たに「芝大門店」にオープンしたということらしい。こっちが「本店」になったというわけだ。店名からチェーン店かと思ったけど、そういうことではないらしい。


◆希望支払金額:3000円(旨い! 旨い!)
◆費用対効果度:130.4%(3000円/2300円)

むさしや 芝大門店
東京都港区芝大門1-11-3 大鐵マンション1F


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1082-4fed3e1b

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。