TOP > スポンサー広告 > 越前おろしそば@豊勝TOP > 蕎麦 > 越前おろしそば@豊勝

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越前おろしそば@豊勝

311東日本大震災で被害に合われた方々に十分な生活物資が一刻も早く届くとともに、1日も早く復興されることを願っています。放射線被曝の危険を省みず、原発事故に立ち向かっている方々には心から敬意を表します。そして、震災と津波で命を失われた数多く方々のご冥福をお祈りします。


JR新宿東口を出てヤマダ電機「LABI新宿東口館」方面に向かい、その裏通りにある「豊勝」へ。

豊勝

かつて、ここには沖縄料理の「うふやー」があったけど1年ほどで閉店した。

その跡に「豊勝」はオープンしたけど、ランチは営業していなかった。たまたま前を通りかかるとランチ営業していたので入ってみることにした。

先客は、ビールの大ジョッキを握った中年カップルと、男性1人客の3人。

ランチメニューのトップにある「ソースかつ丼(600円)」を注文すると、「ソースかつ丼とまぐろ丼は売り切れです」という。まだ、12時半前なのに売り切れというのは変だけど事情があるのだろう。

そこで「越前おろしそば(600円)」を注文した。

薄いゴム手袋をしたスタッフが1人で営業しているので、なかなか料理が出てこない。

5分ほどしてサラダが供され、さらに10分ほどしてようやく料理が到着。

越前おろしそば@豊勝

蕎麦に大根おろしと出汁をかけるのが福井県の「越前そば(越前おろしそば)」の食べ方らしい。茹で時間が長かったので乾麺だろうけど、太くて色の濃い蕎麦は冷水でよく締まっていてコシがあって美味しかった。

とはいえ、乾麺・大根おろし・花かつお・ネギというシンプルな料理なので、これなら家でもすぐに作れそうだ。

この店は串かつをメインにしているので、サラダではなくゲソ揚げを付けてくれれば嬉しいのに。

食べている最中に大きな電気釜でご飯が炊きあがっていた。「売り切れ」なのは、ご飯がなかったかららしい。

福井県はソースカツ丼の「元祖」を名乗る「ヨーロッパ軒」がある地だ。次回はぜひソースカツ丼を食べよう。


◆希望支払金額:600円(蕎麦は美味しかったけど……)
◆費用対効果度:100%(600円/600円)

豊勝
東京都新宿区新宿3-23-5 新東ビル1F



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1086-aa6056cc

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。