TOP > スポンサー広告 > かけ小+小エビかき揚げ+さつまいも天@はなまるうどん 新宿東口モア街店TOP > うどん > かけ小+小エビかき揚げ+さつまいも天@はなまるうどん 新宿東口モア街店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かけ小+小エビかき揚げ+さつまいも天@はなまるうどん 新宿東口モア街店

【新宿ワンコインランチ・500円】(その68)

JR新宿駅東口と歌舞伎町の間にあって、新宿通りと靖国通りに挟まれた地区を「新宿東口モア街」というらしい。その中でも、新宿アルタの脇を通って靖国通りに伸びる「モア2番街」は毎日100万人もの人が往来するという。朝は、西武新宿線新宿駅からJR新宿駅へと向かう人々が群れをなし、昼と夜はJR新宿駅から歌舞伎町へと向かう人々で混雑している。

このモア2番街のヤマダ電機LABI新宿東口館に挟まれたビルの地下にあるはなまるうどん 新宿東口モア街店へ。

はなまるうどん新宿東口モア街店

いまやセルフ式うどん店は珍しくもなくなったけど、最初に「はなまるうどん」を訪れたときにはどう注文すれば良いのかわからなかうて、ちょっとだけ緊張したのを思い出した。

列に並んで「小エビかき揚げ(137円)」「さつまいも天(100円)」を取り、「かけ小(105円)」をお願いする。合計342円。

おろししょうゆ小」は189円、「ざる小」は294円なのに、「かけ小」はたったの105円だから缶コーヒーよりも安い。いくらなんでも安すぎる。頑張って105円を維持しているけど、かけ小の儲けはいくらもないだろう。

ところが、「はなまるうどん」では一昨年までは4月~5月にかけて500円で購入できる「うどん定期券」を販売していた。この定期券を見せれば105円引きになったので、毎日タダで「かけ小」を食べる人もいたという。本当はダメだけど店舗をはしごすれば、1日3食無料のたぬきうどんで済ますことも可能だった。「はなまるうどん」は天かす・ゴマがかけ放題だから。

今年は「うどん定期券」がなかなか始まらないので、はなまるうどんのウェブサイトから質問メールを出したところ、うどん定期券は「東北関東大震災の関係もあり開催いたしません」という返信が来た。震災とうどん定期券の関係がよくわからないけど、タダ食い野郎が多すぎて赤字のキャンペーンになってしまったということだろうか。そういえば、マクドナルドも、コーヒー無料というキャンペーンを実施していたけど、短期間で終わっている。

レジで会計を済ませ、天かすとゴマをたっぷり載せてカウンター席へ。

かけ中210円+小えびかき揚げ137円+さつまいも天105円@はなまるうどん

いつものことながら、ツルツルしているけどほとんどコシがないこのうどんを讃岐うどんと呼んでも良いのだろうか、という疑問を抱きつつうどんを啜る。なめらかなうどんの喉越しが心地良い。そして、出汁の味は濃いのに塩っぱくないかけ汁が美味しい。

さつまいも天はホクホクして美味しかったけど、小エビのかき揚げはエビの香りはあまりしなかった。


◆希望支払金額:500円(なんだろうこの安さは)
◆費用対効果度:146.2%(500円/342円)

はなまるうどん 新宿東口モア街店
東京都新宿区新宿3-23-14



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1106-34413747

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。