TOP > スポンサー広告 > 麻辣麺+生煎(上海焼小龍包)@ラーメン 阿杏(元 阿杏生煎館) → 閉店TOP > 中華 > 麻辣麺+生煎(上海焼小龍包)@ラーメン 阿杏(元 阿杏生煎館) → 閉店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻辣麺+生煎(上海焼小龍包)@ラーメン 阿杏(元 阿杏生煎館) → 閉店

JR新宿駅東口から新宿アルタの脇を通って靖国通りに出るモア2番街の上海焼小龍包(生煎饅頭)専門店「阿杏生煎館」が、業態転換して「ラーメン 阿杏」となっていた。

ラーメン阿杏

ディン サム カーサ」も業態転換したけど、上海焼小龍包(生煎饅頭)だけでは商売にならなかったらしい。歌舞伎町の「夏小生煎店(シャーシャオシェンジェンテン)」は、最近は営業していないようだけど閉店したのだろうか。

店内もカウンター席はなくなって、テーブル席が20席ほどになっていた。

「麻辣麺(680円)」「焼小龍包3個(300円)」を注文すると、すぐに生煎が供された。

焼小龍包300円@ラーメン阿杏

生煎は店頭で焼いていたものを持ってきたようだけど、すでに人肌に冷めていた。冷めていてもスープたっぷりで美味しいけど、熱々だったらもっと美味しいのに。

しばらくして、麻辣麺も到着。

マーラー麺680円@ラーメン阿杏

麻辣麺は坦々麺に似ているけど、スープに練りゴマは入っていないようだ。スープ表面を3ミリほどの真っ赤な油が覆っていて、麺の上に炒めた挽肉、大量の香菜(シャンツァイ、タイ語でパクチー、英語でコリアンダー、スペイン語でコエンドロ、ロシア語でペトルーシュカ)、チンゲン菜、そして鷹の爪が載っている。見た目ほど辛くはなかった。

麺は「手もみ麺」だという中太の縮れ麺で、コシがあって美味しい。

真っ赤な油の下には薄茶色の濁ったスープがあって旨みがとても強いけど、化学調味料で味付けしたわけではないようだ。

麺類以外にもチャーハンや天津飯も出すようになっているので、次はご飯物を食べよう。


◆希望支払金額:980円(かなり美味しいので再訪するだろう)
◆費用対効果度:100%(980円/980円)

ラーメン 阿杏元阿杏生煎館) ※2011年8月で閉店しました。
東京都新宿区新宿3-24-7 第6ウイザードセブンビル1階



関連記事

コメント

おはようございます(^◇^)

お久し振りです!

先月このお店の前を通りかかった時に工事をしておりましたので、一瞬「閉店したのかな?」と思っていましたら改装だったんですね。

焼小龍包ブームはもう終わってしまったのでしょうか・・・私まだ食べてないのに・・・

Re: おはようございます(^◇^)

みるねぇさん、お久し振りです!

焼小龍包は、スナックとしては重すぎるし、食事としては量が足りない微妙な分量も日本人には合わないような気がします。

誰かが仕掛けたのでしょうけど、一過性だったようですね。

でも、麺がなかなか美味しいのでオススメですよ。


新大久保駅から大久保通り沿い直ぐ、「CASA」「さくら水産」の直ぐ先に「生煎包」が出来て店頭で(焼小龍包)を売りだしてしばらくしますが、何時つぶれるかと見ていましたが、最近常連が増えて(私もすでに5回)順調に回り出したようです。

(小龍包)が5個で480円ですが、最近客寄せになっているのが、麺類です。10種類くらいの麺が提供されています。狭い店内でおばさんが器用に作っています。
出来るのが早いので何か蒸そばでも使っているのかも? 
絶品とは言えないでしょうが、麺に腰もあって、量も味もまあまあ、文句は言えません。(麻辣麺)(坦々麺)等、全部300円ですよ。
(小龍包)は1個(100円)でも頼めますが、調味料は酢とラー油だけです。レンゲも出してくれないので、麺に入れて食べています。いけます。

Re: タイトルなし

ぼんぼんさん、「生煎包」の情報をありがとうございます。

「ラーメン 阿杏」に変わってからは、麻辣麺が美味しかったので再訪しようと思っていたのに閉店してしまいました。焼き小龍包は、やっぱり日本人には油っこすぎるのかな。おやつには重いし、かといって焼き小龍包だけでは食事にはならないし。

麻辣麺や担々麺が300円というのは、相当に頑張っていますね。1個100円というのも素晴らしい。これは是非行ってみなくちゃ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1112-284c3e29

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。