TOP > スポンサー広告 > 普通盛り(野菜増し増し+ニンニク)@ラーメン二郎 歌舞伎町店TOP > ラーメン > 普通盛り(野菜増し増し+ニンニク)@ラーメン二郎 歌舞伎町店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通盛り(野菜増し増し+ニンニク)@ラーメン二郎 歌舞伎町店

冷たい雨の降る中を新宿・歌舞伎町の奥に向かう。新宿警察署歌舞伎町交番の斜め向かいにある「ラーメン二郎 歌舞伎町店」へ。

ラーメン二郎201105

傘を差した行列が伸びているので混んでいるのかと思ったら、券売機の前で延々と悩んでいる青年3人組がいるのだった。3~4分待たされて店内の券売機で「普通盛(700円)」のチケットを購入し、右手奥のカウンター席に座る。

店内で「増し増し」という声がする。野菜のトッピングは「増し増し」とオーダーするのが復活したようだ。

5分ほどでトッピングを尋ねられたので、「野菜増し増し+ニンニク」でお願いした。

普通盛@ラーメン二郎201105

山盛りの湯掻いた野菜と大さじ1杯分の刻みニンニクが載っていた。いつもの95%のモヤシに2~3片のキャベツではなく、3~4割がキャベツになっていた。春キャベツの登場でキャベツが安くなったのだろうか。

隣の青年のトッピングは「辛(醤油増し)」だけなので、見比べるちょうど良い機会だった。「野菜増し」や「野菜増し増し」をお願いしないと、ひと握り程度の野菜が載っているだけだった。

大量の野菜を食べて麺に到達すると、ボキボキとした自家製麺の食感は相変わらずだ。

この店は、醤油・ラー油・粗びき黒胡椒・唐辛子粉の4つの調味料が置いてあるので、味に飽きたら次々にかけて自分好みの味に調節できる。


◆希望支払金額:700円(普通のラーメンとは全く違う食べ物)
◆費用対効果度:100%(700円/700円)

ラーメン二郎 歌舞伎町店
東京都新宿区歌舞伎町1-19-3



関連記事

コメント

靖国通りを歩いていると地下のお店のお姉さんが看板を片づける所で、ちらと見るとワンコインの文字が。
お姉さんがどうぞと言うので、そのまま『かなえ』でランチして来ました。

ランチで最後の入店らしく、定食類はもうなくて、丼メニューだけでしたが5~6種類あってその中からづけ丼を頼みました。

メニューを見ると650円、定食類やマグロラーメンなどは780円。
ワンコインの文字がないので覚悟していました。
やがて料理が出てくると、なかなかの見栄え。
一緒に置かれた伝票を見てそこに500円の字を見て安心。
ライスの量もたっぷりで、満腹して来ました。
ワンコインキャンペーンは今日までで。なにやら定食類もワンコインだったようです。

レジで聞くと明日からは丼2,3点でワンコインをやりたいと言っていました。機会があれば是非。下記で確認して下さい。
URL
http://www.hotpepper.jp/strJ000001140/

新宿で「かなえ」といえば

ぼんぼんさん、いつも情報をありがとうございます。

新宿で「かなえ」といえば、3丁目の「居酒屋 鼎」を思い浮かべますが、ダイナミックオーディオのそばの「かなえ」はランチは弁当の店頭販売をしていた店でしょうか?

今度行ってみますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1121-f092bc53

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。