TOP > スポンサー広告 > カキフライ定食@海虎(かいと) 新宿店TOP > かきフライ > カキフライ定食@海虎(かいと) 新宿店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カキフライ定食@海虎(かいと) 新宿店

新宿大ガードから青梅街道を西に200メートルほど歩き、柏木たばこ店の角を住友不動産西新宿ビル方面に100メートルほど北上して左折して10メートル行った左手の「海虎(かいと) 新宿店」へ。あ、この店も「ぼんぼん」さんに教えていただきました。「虎」を「こ」ではなく「と」と読む変な店名の店だけど都内に4店舗を構えるチェーン店らしい。

海虎201105

店内はワイシャツ姿の男性ビジネスマンで一杯。32席のテーブル席はほぼ半分が埋まっていた。

ランチメニュー@海虎

この店のランチは680円均一で、ご飯のお代わりは自由らしい。

「なにも今頃になってカキを」と自分でツッコミを入れつつ「カキフライ定食(680円)」を注文し、新書を読みながら待つ。次から次とワイシャツ姿のお客が入ってくる。ランチタイムに2回転ほどするのではないだろうか。

お客の4割は「豚スタミナ炒め定食」で残りの4割は「鶏の唐揚げ定食」を注文し、残りが鯖の塩焼カキフライゴーヤチャンプルを注文していた。

大量のもやしと豚肉を炒めた「豚スタミナ炒め定食」が5~6人前出て、しばらくしてカキフライが到着。

カキフライ定食680円@海虎

カキフライにはあらかじめおろしポン酢がかかっていた。付け合せはキャベツのサラダ。カキは磯臭くも舌がピリピリすることもなくて新鮮だったけど、ポン酢の味が強すぎて、カキの旨みはあまり感じられなかった。

味噌汁はだし入り味噌を使ったケミカルな味。ご飯はかなり固く炊かれていた。

隣の人が頼んだ「鶏の唐揚げ定食」を見てびっくり。大振りな唐揚げが5~6個は入っていてボリュームたっぷりだった。


◆希望支払金額:680円(カキは新鮮だけど旨味は少ない)
◆費用対効果度:100%(680円/680円)

海虎(かいと) 新宿店
東京都新宿区西新宿7-20-16 ダイカンプラザシティII



関連記事

コメント

高層ビルから来るお客さん達の内ボリューム重視の人達に人気です。
オーナーさんがきさくな人でサービス満点ですから機会があれば夜の500円で1時間飲み放題というのも体験されると良いかも。
(ぐるなびクーポン必要です)

500円で飲み放題!

ぼんぼんさん、500円で飲み放題ってすごいですね。大酒飲みには天国のような店ですね。

最近はほとんどお酒を飲まなくなったので、近々ランチの唐揚げを食べに行きたいと思います。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1128-d1a7b47b

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。