TOP > スポンサー広告 > 海老わんたん麺+半チャーハン@霞舫飯店 本店TOP > 中華 > 海老わんたん麺+半チャーハン@霞舫飯店 本店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海老わんたん麺+半チャーハン@霞舫飯店 本店

新宿大ガードから新青梅街道を300メートルほど西に進み、柏木タバコ店で右折すると小滝橋通り方面に向かって北東に500メートルほど延びる道路がある。予備校が並んでいる中に、いくつもの飲食店が並んでいる。この通りへは、新宿大ガードから小滝橋通りを300メートルほど行って、セブン-イレブンとフレッシュネス・バーガーの間の道を少し行って左折しても辿りつける。

その通りの「霞舫飯店 本店」へ。

霞舫本店201105

ランチは、麺類と定食類ともに豊富なメニューを出している。

ランチメニュー定食類@霞舫本店  ランチメニュー麺類@霞舫本店

12時少し過ぎにはまだ空いていて、女性ホール係と調理人の中国語のやりとりが店内に響いていた。

回鍋肉を食べるつもりで入ったのに、メニューを見たらなぜか「海老わんたん麺半チャーハン付き(700円)」を注文。ありゃ、2日続けてラーメンだけど、まあいいや。

カウンターには、野菜サラダ・酢豚・麻婆豆腐・春雨の挽肉炒めの4品が「どうぞご自由に」と用意されていた。

野菜サラダと酢豚は残り少なかったので、麻婆豆腐春雨の挽肉炒めを小皿にとって食べる。麻婆豆腐はほとんど辛味はなくて微妙な味付けで、春雨のほうは五香粉の香りが強い。

6~7分で料理が到着。

海老わんたん麺+半チャーハン700円@霞舫本店

海老わんたん麺には、わんたんのほか煮玉子・モヤシ・ニラ・タマネギ・揚げたネギが載っていた。この店の海老わんたんは、普通のわんたんの具の一番上に小海老が入っていることだった。

中細ストレートの麺は、伸びたような伸びないような微妙な食感でコシはほとんどない。スープも微妙な味付け

チャーハンは保温ジャーからよそっていたけど、これも微妙な味

どう微妙かって? 積極的に不味いと言うほどではないけど、決して美味しいとは呼べない微妙な味。日本人向けにかなり気の抜けた味付けで、台湾料理とも中華料理とは呼べない味になっています。

たぶん再訪はないだろうなあ。


◆希望支払金額:700円(旨くも不味くもないけど、安いからしょうがないか)
◆費用対効果度:100%(700円/700円)

霞舫飯店 本店
東京都新宿区西新宿7-18-18



関連記事

コメント

そろそろ

「霞舫」は大ママがいると店内が締まるんですけどね。
〔ともえや〕さん近くも制覇目前ですね。
「一緑」は残念ながら今月一杯で閉店のようです。
「ささお」の隣のラーメン「凪」の2階のつけめんの方は茹で上がった麺に麻婆豆腐をすりこんでつけ汁とは別の味で出すと言う手の込んだことをやっています。少し濃すぎる味ですが、深い味とも言えるかも。
昨日船橋の方に行きましたが、安いので野菜を買ってしまいました。重い事重い事、やはり腹の中に入れて運ぶのが一番かも。

Re: そろそろ

ぼんぼんさん、「霞舫飯店 本店」の上品な(気の抜けた)味付けは日本人向けなのか、それとも台湾料理の味付けなのか、よくわかりませんが、私の口には合いませんでした。

「一縁」はやはり厳しいのですね。

「ラーメン凪 炎のつけめん」はとても斬新な料理でまた食べたいと思っています。接客態度も素晴らしい店でした。
http://pasage.blog43.fc2.com/blog-entry-1052.html


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1136-4b842a19

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。