TOP > スポンサー広告 > 回鍋肉@中華料理 方園TOP > 中華 > 回鍋肉@中華料理 方園

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回鍋肉@中華料理 方園

靖国通りから区役所通りの坂を下って、風林会館のある交差点を右折する。20メートルほど先の右手に、いつも看板を出している「中華料理 方園」という中華料理店がある。

方園201105

年中無休で24時間営業らしい。お弁当の配達に力をいれているみたいだけど、前から気になっていたので地下の店へ。

入り口@方園

やる気があるのかないのか地下の店頭は暗かった。「入店するな」というメッセージを出しまくっているけど、ここは敢えて無視して店内へ。

薄暗い店内の奥のテーブルでは、50代の調理人がステンレス製ボールでぶっかけ飯を食べていた。

ランチは可能らしいので、昨日食べ損なった「回鍋肉(700円)」を注文しようとしたけど「ホイコーロー」と言ってもなかなか通じない。メニューの写真を示してようやくわかってもらった。私の発音が正しくなかったらしい。調理人の言葉は「ホイコーニョッ」と聞こえたから、彼の母語は上海語なのかもしれない。

メニューによると、700円の弁当が20種類以上、850円の弁当は5種類、900円が5種類、1000円以上が35種類もある。さらに、単品が50種類以上、ごま団子や油条(中華揚げパン)などの点心も13種類、お粥や薬膳スープまである。さらに、夜には火鍋やすっぽん鍋などさまざまな鍋料理も出しているらしい。

メニューに「上海菜飯」という地名を冠した料理が1品だけあった。ここは上海料理の店だろうか。

厨房から、ザクザクとキャベツを切る音に続いて、中華鍋で材料を炒める音が聞こえてきた。

しばらくして、あごひも付きの帽子をかぶった50代の女性が現れて厨房に消えたと思ったら、男性調理人が再び隣のテーブルに戻って食事を再開した。

すぐに女性が料理を手に現れ、厨房に戻ってぶっかけ飯とスープの丼を手に現れテーブルに座って調理人と一緒に食事を始めた。

回鍋肉700円@方園

回鍋肉はたっぷりの油で炒められ、シャキシャキ・ザクザクとした歯ざわりが残っているキャベツが美味しい。豚バラ肉も合わせ調味料を吸って濃い味付けになっている。豆板醤の辛味が最初に来て、後味に甜麺醤の甘みが残って驚くほど美味しい。

3点盛りの「前菜」は、高菜炒めと味噌漬け豆腐の炒めに茹でた枝豆を和えた物、細切りジャガイモのラー油炒めとザーサイ。高菜炒めと味噌漬け豆腐炒めが驚くほど美味しい。

スープは、ダイコン・セロリ・トマトを煮込んだ物。微かに干しエビの味がした。

昨日は、すっかり日本人向けにアレンジされた気の抜けたような中華料理だったので、濃い味付けの中華料理にほっとした気がした。

お会計の時に、お弁当は出前してくれるのかと尋ねたけど、2人とも日本語は話せないらしい。諦めかけたら、メニューのチラシを手渡された。店の電話番号とは別に、「日本語」と書かれた携帯電話番号が記されていたので誰かが通訳してくれるのだろう。


◆希望支払金額:800円(旨さに驚いた。実は隠れた名店なのかも)
◆費用対効果度:114.2%(800円/700円)

中華料理 方園
東京都新宿区歌舞伎町1-2-15 歌舞伎ソシアルビルB1F



関連記事

コメント

そのお店

いつか行って見ます。
ステーキの「湛山」と同じビルかも。

区役所通りを直進して職安通りが近くなった所の右に一部グリーンぽいビルがありますが、そこに「スコール」というお店が出来ています。
サラダバーが1000円で食べ放題、カレーが2種、私が行った時は(ビーフとトマト)頼むと席まで持って来てくれるパンも食べ放題。
デザートもチョコファウンテンも含めて食べ放題。
コーヒーも含めてソフトドリンクも1杯サービス。

ドリンク中心のカフェもあります。

Re: そのお店

ぼんぼんさん、「中華料理 方園」は日本語が通じないし、水も出てこないような店なのでご覚悟を。でも、新宿区役所のすぐそばに、上海そのままみたいな店があるって面白いですよね。

「スコール」の情報をありがとうございます。
今度行ってみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1137-ff9da4dc

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。