TOP > スポンサー広告 > ひれかつ定食@とんかつ にいむら 本店TOP > とんかつ定食 > ひれかつ定食@とんかつ にいむら 本店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひれかつ定食@とんかつ にいむら 本店

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


靖国通りと旧コマ劇場を結ぶ歌舞伎町一番街にある「とんかつ にいむら 本店」は、50周年を迎えたらしい。

4月20日には「新宿みつばち」が、5月8日には「マクドナルド コマ劇場前店」、5月末で「バーガーキング 西武新宿店」も閉店し、歌舞伎町で長らく営業している飲食店が軒並み閉店する中で、この店は50年にも渡って頑張っている。

この店では「かつ丼」を680円で提供したり、夏場は「とんかつカレー」を1100円にしたりと、キャンペーンを繰り返して集客のための努力を続けている。漫然とお客を待っているだけでは、生存競争の激しい歌舞伎町で生き残るのは難しいのだろう。

ひれかつ定食ポスター@とんかつ にいむら

50周年を記念して、「本店」だけでなく小滝橋通りにある「西新宿店」でも「創業50周年記念感謝祭」と銘打って、5月21日から7月20日までの2か月間、普段は1550円のひれかつ定食を1000円(内税)で提供しているので入ってみた。

1~2階は混んでいるらしく、3階に案内された。先客は10人ほど、熱い緑茶を運んでくれた中国人らしいホール係に「ひれかつ定食(1000円)」を注文すると、「1000円のですね」と確認された。この店には2350円の「黒豚ひれかつ定食」もあるのだ。

10分ほどで料理が到着。

ひれかつ定食1000円@とんかつ にいむら

一見すると棒ひれかつのようだけど、実際には2センチ厚のひれ肉に衣をつけて揚げ、2つにスライスしたものだった。卵のたっぷり入ったバッター液につけてパン粉をつけた衣はしっとりと柔らかい。肉はやや豚臭いけど、柔らかくて美味しい

味噌汁の具は豆腐となめこ。

ホール係が「キャベツはいかがですか」と店内を回っている。この店は御飯とキャベツが食べ放題なのだ。

ちょうど食べ終わる頃に、熱いお茶に交換してくれた。


◆希望支払金額:1500円(歌舞伎町ならば普通はこれくらいだろう)
◆費用対効果度:150%(1500円/1000円)

とんかつ にいむら 本店
東京都新宿区歌舞伎町1-23-10


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1142-019d3408

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。