TOP > スポンサー広告 > レバニラ炒め定食@四川料理 天府舫(テンフファン)TOP > ニラレバ炒め(レバニラ炒め)定食 > レバニラ炒め定食@四川料理 天府舫(テンフファン)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバニラ炒め定食@四川料理 天府舫(テンフファン)

新宿大ガードから小滝橋通りを北上していると、見慣れない店の看板を発見した。右折して路地に入り、「ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店」や「味噌屋八郎商店 新宿店」を左手に見て、「インド料理レストラン HATTI(ハッティ)」の向かい側に「四川料理 天府舫(テンフファン)」という店がオープンしていた。

天府舫(テンフファン)

この場所には、以前は「中国料理 紅龍」があったはず。決して不味くはないけど美味しくはない、チャイナドレスだけが記憶に残る店だったけど閉店したらしい。

入口横の看板に手書きで聞き捨てならない(読み捨てならない)ことが書いてあった。

水餃子食べ放題@天府舫(テンフファン)

水餃子が食べ放題? これは、入らないわけにはいかない。

ランチメニュー@天府舫(テンフファン)

週替わりのランチ定食は、黒胡椒鶏肉炒め・レバニラ炒め・ショウガ焼肉・八宝菜・マーボー豆腐の5種類。

狭い店内はほぼ満席で、作業服姿の30代男性と相席になった。

「レバニラ炒め(800円)」を注文し、店の中央にある水餃子を取りに行く。ピラミッド型の珍しい形の水餃子が30個ほど大皿に載っていた。

ラー油と黒酢をかけて食べると、皮がモチモチして美味しい。中身はニラとネギ。だから、断面は緑色のニラ餃子だ。皮がほんとうに美味しい。

4~5分で料理が供された。と同時に、水餃子をお代わりした。煮玉子もあった。水餃子は食べ放題らしいけど、煮玉子は1個なら大丈夫だろう。

レバニラ炒め定食800円@天府舫(テンフファン)

名前のとおりにレバとニラがたっぷりだった。レバはプリプリと新鮮で、濃い味付けにご飯がすすむ。

スープはトマトの酸味が効いていて美味しい。モヤシとニンジンを茹でて薄味のタレを和えたサラダも美味しい。

水餃子を合計で6個、煮玉子を1個食べたので満腹。

隣のテーブルの3人組の1人の若い女性は、水餃子を食べ残して煮玉子には手をつけていなかった。食べ放題となると自分の限界を知らずに取りすぎるおバカが悲しい

会計時にいつオープンしたのか尋ねると、先週の月曜(2011年7月11日)ということだった。「ウチは四川料理の店なのでマーボー豆腐を食べてください」と店長が言う。

次回は、マーボー豆腐を食べよう。


◆希望支払金額:800円(水餃子が食べ放題だもの)
◆費用対効果度:100%(800円/800円)

四川料理 天府舫(テンフファン)
東京都新宿区西新宿7-4-9




■四川料理 天府舫(テンフファン)
汁なしタンタンメン
四川チャーハンセット
マーボー豆腐定食



関連記事

コメント

宇宙アイドル

10日ほど前の夜に、このお店と小滝橋通りの反対側で、
日本語の不自由な宇宙アイドルのようなコスチュームを着た若い女性がこのお店のビラを配っていました。今じっくり考えると「天府舫」という店名と関係あるのかも???
餃子は滅多に食べませんが、ピラミッド型と聞くとロマンを感じますね。良い響です。

Re: 暑い夏にぴったり~

黒柴ザックスさん、やっぱり麻婆豆腐は日本人向けにしていない本場の味なんですね。今度食べなくちゃ。

Re: 宇宙アイドル

ぼんぼんさん、宇宙アイドルですか? ホール係をしている明るい女の子がやっていたのかなあ。黒柴ザックスさんによると、麻婆豆腐が本場の味だそうですよ。

水餃子食べ放題

新宿西口OR南口から代々木方面に行った所の右側にある新宿マインズタワーの地下にある、
「重慶府」でも(麻婆豆腐)が結構いけるみたいです。ここか何処かでうまい(麻婆豆腐)を食べた記憶があるんですが、定かではありません。
ただ記憶ではランチでも一人一人にご飯をおひつに入れて持って来てくれるのと、水餃子、ザーサイ、サラダ、あとなんかを食べ放題にしていました。
同じ階にケーキを食べさせる「食人」というお店があって2度ほど行きました。凄い名前でしょ。

Re: 水餃子食べ放題

ぼんぼんさん、「重慶府」には行っ記憶があります。でも新橋の店だったかも。確かに、激辛の麻婆豆腐だった思います。

「食人」ってすごい店名ですね。ケーキなのにカニバリズムですか。オーナーの思い込みが激しすぎて、ちょっとずれた命名になってしまたんでしょうかね。

重慶府

「重慶府」を知らなければ「食人」には行きませんでしたね。「食人」は普段は喫茶店なようですが、曜日によってケーキバイキングをやっていました。
近くにあるらしい学校からケーキを運んで来ているようでした。
同行した女性陣は「食人」にはカーニバルと同様に反応しませんね。
昨日は難民さんのレポがある「やよい軒」に行って来ました。期間限定で890円のメニューが3つ200円引きでした。(コンビ)というメニューを食べましたが、確かに色々皿に載っていましたが、値引きの有難味がさほど判らないで帰って来ました。
「にいむら」ではやはり期間限定で1450円のカツが1000円だそうです。期間が長いようなので、多分これは行きます。
「PAZZO DI PIZZA」は新しいお店を赤坂に作るらしいです。

Re: 重慶府

ぼんぼんさん、店名を「食人」にする豪胆さには驚くばかりですが、驚かない人もいるのですね。

「とんかつ にいむら」では、創業40周年記念ということで7月20日まで1550円のヒレかつを1000円にしていましたが、次のキャンペーンに入ったのですね。いろいろと頑張るチェーンですね。
http://pasage.blog43.fc2.com/blog-entry-1142.html

「PAZZO DI PIZZA」は、極小店鋪・小型石窯・安価なピザというあのビジネスモデルならどこでも勝負できるでしょうね。立ち食いそばならぬ「立ち食いピザ」も可能でしょう。

Re: 前回コメント忘れていただければ

黒柴ザックスさん、この店の料理が美味しくなくなったとは驚きです。黒柴ザックスさんが軽率だったなんてとんでもない。急速に劣化したのか、それとも馬脚を表したというべきなのでしょう。。麻婆豆腐を食べるのを楽しみにしていただけにとても残念です。

かつて、セガフレード・ザネッティが渋谷でオープンしたときには、エスプレッソの美味しさに目を見張らされましたが、1か月ほどで普通のエスプレッソになってしまいました。業界通に聞くと、安い豆に変えたのとイタリア人バリスタが帰国したからだったそうです。それ以来、新宿や末広町の店でも何度かエスプレッソを飲みましたが、当然のことながらオープン当初のエスプレッソには出会えていません。こういうのも「知の悲しみ」とでも言うのでしょうか。

残念至極です。


Re: 当り外れは時の運?

黒柴ザックスさん、空腹具合や体調、天候などによって味覚が変わることもあるでしょうが、仰る通りに店側の事情で料理が変わってしまうことがあるかもしれませんね。でも、変わらぬ味を保つのがプロの技術のはずだし、作り置きの麻婆豆腐を出すのは論外だと思います。私も実見してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1197-0660081e

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。