TOP > スポンサー広告 > 豚肉ピーマン炒め定食@過橋米線TOP > 中華 > 豚肉ピーマン炒め定食@過橋米線

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚肉ピーマン炒め定食@過橋米線

地下鉄末広町駅から200メートルほど西の四川料理店「過橋米線」へ。店名と同じ看板料理の過橋米線はガッカリだったけれど、ランチ時の店内ではいつも2~3組の中国人ビジネスパーソンが食べている。中国人の人気が高いのは、現地の味をかなり忠実に再現しているからだろう。

080707過橋米線

日替わり定食には食べたい料理がなかったので「豚肉ピーマン炒め定食(750円)」を注文。

080805豚肉ピーマン炒め定食750円@過橋米線

青椒肉絲(チンジャオロースー)は、もはや家庭料理の定番にもなっている中華料理。料理本には牛肉を使うレシピが載っていることもあるけど、中国でよく食べられるのは豚肉の方だから、ピーマンと豚肉でもかまわないはず。と思って調べたら、青椒肉絲は天津丼と同様に日本で生まれた料理らしい。なーんだ。

この店の青椒肉絲は味は良いのだけれど、大量の油で炒めているので、しばらくするとお皿に油がたっぷり溜まった。こんなに大量の分離した脂肪酸を採っても、中国人はコレステロールが溜まらないのだろうか。13時過ぎに入店したので、写真右中央の春巻きがサービスになった。

それにしても、この店は中国人客が多い。中国人同士が相席になるときに、お互いが中国人と気付かずに「スミマセン」「ドーゾ」なんてやっていて笑えることもある。


中国雲南酒膳坊 過橋米線
東京都千代田区外神田6-5-11 MOAビル1F

地図googlemap

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/121-d7e68349

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。