TOP > スポンサー広告 > 皿うどん@長崎横丁TOP > 中華 > 皿うどん@長崎横丁

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皿うどん@長崎横丁

京浜急行電鉄の青物横丁駅の改札を出て、そのまままっすぐ駅舎を出てジュネーヴ平和通りを東へ向かう。200メートルほど行った先の「長崎横丁」へ。

長崎横丁201108

店頭の雰囲気からは美味しい料理を食べさせてくる雰囲気がないので、これまでいつも前を素通りしてきた。でも、「チャンポンと皿うどんが美味しいらしい」という噂を耳にしたので入ってみることにした。

店内は細長いコの字型のカウンター13席で、先客はワイシャツ姿が6人ほど。皿うどんを食べようと入店したけど、まぐろ漬け丼や海鮮丼などの丼類が5種、豚の生姜焼きや鯵の塩焼きといった定食が7種類と充実していて美味しそうだった。

でも、やっぱり「皿うどん(900円)」を注文。

意外に時間がかかっていて10分ほどでようやく料理が供された。

皿うどん900円@長崎横丁

極細の揚げ麺に、さまざまな食材の入ったアンが美しく載っていた。柔らかく煮上げたエビが美味しい。ほかに、イカ・豚肉・さつま揚げ・竹輪・蒲鉾・キャベツ・ニンジン・モヤシ・タマネギ・シメジ・エリンギ・キクラゲと13品目も入っていて、どれも美味しい。

とろみを付けたスープの旨みがとても強く、すべての食材の美味しさをまとめあげていた。極細の麺は、スープを吸ってクタクタになることもなく、いつまでもサクサクと軽くてとても美味しい。

これまで食べた皿うどんのなかで、ダントツに美味しい

次は、ちゃんぽんを食べてみたい。


◆希望支払金額:1000円(びっくりするくらい美味しい)
◆費用対効果度:111.1%(1000円/900円)

長崎横丁

東京都品川区南品川3-6-3



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1230-56fbf30d

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。