TOP > スポンサー広告 > 鳥カレー@ベトナム・サイゴン料理 ティンフックTOP > カレー > 鳥カレー@ベトナム・サイゴン料理 ティンフック

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥カレー@ベトナム・サイゴン料理 ティンフック

東京メトロ四谷三丁目駅の2番出口から四谷消防署(消防博物館)の脇に出て右に向かう。新宿通りを新宿方面に150メートルほど行った雑居ビルの2階にある「ベトナム・サイゴン料理 ティンフック」へ。

ティンフック

単なるベトナム料理ではなくわざわざ「サイゴン」を冠しているところに、ただならぬ意思表明を感じる。

ランチメニュー@ティンフック

ランチは、650円均一で鳥カレー(ライス、そーめん)・スープかけそーめん・春巻きそーめん・鳥しょうが丼(ベトナム風)・ナシゴレン・牛ひき肉トマト煮・鳥ピリ辛ケチャップ煮・ナシゴレンとスープめんセット・タイ風カレーの9種類。

階段を登って店に入ると、40席ほどある店内はほぼ満席で驚かされた。隠れた人気店らしい。

カウンター席に案内されて一番人気らしい「鳥カレー(650円)」をライスでお願いした。

お客は背広姿の50~60代からラフな格好の若者までさまざまな年齢・階層の人々がいる。よく見えないけど、厨房ではベトナム人らしい中年の男女が働いていて、日本人とベトナム人らしい若い女性がホール係だった。

鳥カレーと鳥しょうが丼、ナシゴレンとスープめんセットがよく出ているみたいだった。

新書を読む間もなく2~3分で料理が登場。

鳥カレー650円@ティンフック

手羽元(チューリップ)が2本、大ぶりに切ったニンジンとジャガイモの入ったスープカレーだった。ひとくちすすると鶏の旨みが溶け出し、ピリ辛のスパイシーなスープカレーでとても美味しい。ニンジンやジャガイモはじっくり煮込まれていて、スプーンで簡単に切れる。手羽元もスプーンで簡単に骨から肉が取れるまで煮込まれていた。

これは、相当に美味しい。人気店なのも頷ける。

ご飯がちょっと少なめだったけど、「おかわり自由」なので、大食いの人でも心配ない。

食事を済ませてレジに向かうと、3~4人の若い女性が並んでいた。

次は何を食べよう!


◆希望支払金額:800円(スープカレー専門店ならばこれくらい取られる)
◆費用対効果度:123%(800円/650円)

ベトナム・サイゴン料理 ティンフック
東京都新宿区四谷3-11 光徳ビル2F


Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1315-c3e0e157

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。