TOP > スポンサー広告 > 焼き魚(えぼ鯛開き)定食@花てまりTOP > 焼き魚定食 > 焼き魚(えぼ鯛開き)定食@花てまり

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き魚(えぼ鯛開き)定食@花てまり

四谷三丁目の「花てまり」へ。

東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅の4番出口を出て、新宿通りを四谷方面に30メートルほと歩き、高級ふりかけ「金松梅」ビルの隣のビルの2階に店はある。

花てまり1

急な階段を上って引き戸を開けると、左右に細長く広がる店内はカフェのような内装だった。店名にちなんで入り口の框に手まりが埋め込まれているのでちょっと驚く。

4人がけテーブルが6、2人がけテーブルが4、カウンターが5席ほどの店内には先客が10人ほどいた。

ランチメニュー@花てまり

ランチの定食は、焼き魚(日替わりで魚の種類が変わる)・焼き魚ととろろ(トトロじゃなくて、魚と、とろろ)・焼き魚と秋刀魚の刺身・鯵フライとコロッケ・豚ロース肉の生姜焼きなど。

50代の元気な女性スタッフに、「焼き魚定食(690円)」えぼ鯛開きで注文すると、6~7分で料理が到着した。

焼き魚(えぼ鯛開き)定食690円@花てまり

嬉しいことにスダチが付いていた! 一夜干しのえぼ鯛は丁寧に焼かれていて美味しいけど、やや塩辛い。付け合せの柴漬けはもちろんだけど、小鉢の白菜も既製品っぽい。

ご飯はかなり柔らかめで、味噌汁は白味噌の濃厚な味が美味しかった。


◆希望支払金額:690円(店内の内装とミスマッチな定食)
◆費用対効果度:100%(690円/690円)

花てまり
東京都新宿区四谷3-7 かつ新ビル2F


Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

お、生姜焼きがありますね。
宿題店に追加しておこうっと。

あと、新宿御苑周辺での私のお薦めですが、ぱっと思い出せてまだこちらで出てないのだと、こんな感じでしょうか。
和食なら「せお」「遊山亭」
カレーなら「けらら」
洋食なら「シェル」「KOBAYA」
中華なら「礼華」「古月」

Re: タイトルなし

ripさん、いろんなお店の情報をありがとうございます。

まだまだ新規開拓が続きそうですね。

花てまりはカフェ風のおしゃれな内装なのに、ランチは居酒屋の定食という変わった店でした。次は山賊焼きを食べてみようかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1323-a32ad712

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。