TOP > スポンサー広告 > ランチバリュセット@随園別館TOP > 中華 > ランチバリュセット@随園別館

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチバリュセット@随園別館

【新宿ワンコインランチ・500円】(その107)


新宿御苑の中華料理店「随園別館」にランチメニューがあると聞いたので行ってみた。この店は新宿御苑と新宿三丁目のちょうど中間辺りにある。

東京メトロ丸ノ内線新宿三丁目駅のC4出口を出て、新宿通りを四谷方面に向かう。300メートルほど行った左手に店はある。以前は、もっと新宿御苑寄りで木造モルタルの古い店舗だったけど、20年ほど前に新宿三丁目寄りに自社ビルを建てている。

随園別館

1階の6人がけテーブル席に案内され、半酸辣湯麺と半チャーハン、杏仁豆腐がセットされたワンコインランチの「ランチバリュセット(500円)」を注文する。

なぜ「バリューセット」ではなく「バリュセット」という舌足らずな名前なのか尋ねたい気もするけど、ホール係は中国人だし、レジ横にいる2代目店主も日本育ちのはずなのに日本語が妙にぎこちない。

5~6分でまず、半酸辣湯麺が供された。

ランチバリュセット半酸辣湯麺500円@随園別館

ドロドロのアンに、豆腐・キクラゲ・タケノコ・豚肉などを細かく刻んだ具材がたくさん入っていて、香菜(中国語:シャンツァイ、英語:コリアンダー、タイ語:パクチー)がアクセントになっている。でも、酸味も辛味も中途半端に感じたので、卓上のコショウ・ラー油・酢を足して食べる。

麺はかなり少なめだった。

2分ほどで半チャーハンが登場。

ランチバリュセット500円半炒飯@随園別館

チャーハンは、油・ネギ・玉子を炒めた芳ばしい香りが嬉しい。パラパラでありながら、ご飯はモチモチとした食感があって美味しい。

しばらくして、デザートの杏仁豆腐が供された。

ランチバリュセット杏仁豆腐500円@随園別館

少しだけ黄色がかった杏仁豆腐は、ゼラチンがたくさん入ったゼリー状だった。

全体的に昔のように耳の先端がひりひりするような驚きのある美味しさではなかった。

とはいえ、ワンコインランチとしてはまともな方だろう。


◆希望支払金額:500円(味は普通だけど、ワンコインだから贅沢は言えない)
◆費用対効果度:100%(500円/500円)

随園別館 新宿店

東京都新宿区新宿2-7-4


Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

こんばんは

本当の酸辣湯麺を食べたことが無いんですが、明星「中華三昧 赤坂榮林 酸辣湯麺」(\140)は説明書通りに作って驚いたことがございます。
『インスタントラーメンか?!』
もしかして下手なお店より<自粛
それはそうとして、昼食ってのは難しいですね。
どんだけおいしくても高かったらヤバいし、量も重要な評価ポイント(つか、下手すると夕方飢えて仕事が・・・)ですし。
ワンコインランチって賭けですね♪

Re: こんばんは

誰やねんっ20号!さん、こんばんわ!

ランチバリュセットは、決してまずくはなかったですよ。むしろ、ワンコインで出しているのは立派だと言えます。

ただ、中国山東省から包丁1本さらしに巻いて、香港を経てはるばる日本までやってきた創業者がいた木造モルタルのボロボロの店だった頃の味を知っている人間には、都内各地に支店を出すまで発展したのになぁという感慨も含めて残念だっただけです。

これでワンコインとは素晴らしい!

Re: タイトルなし

りゅうさん、ほんと素晴らしいです。

ただ、昔と比べて、万人受けする普通の中華屋の味になってしまったのが残念です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1336-599a78a4

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。