TOP > スポンサー広告 > グリーンカレー@ゲーンキョワーンTOP > エスニック > グリーンカレー@ゲーンキョワーン

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンカレー@ゲーンキョワーン

新宿1丁目の花園通りにある「ゲーンキョワーン」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て左に20メートル歩いてドラッグストアを左折して150メートルほど北に向かい、花園通りを左に50メートルほど行った大きなマンションの地下に店はある。

ゲーンキョワーン

ランチは、700円からあって20種類近くのの料理を提供している。

ランチメニュー@ゲーンキョワーン

店内は、カウンター8席、4人がけテーブル4台で、厨房では中年のタイ人男女が働いていた。

イサーン顔(東北タイのイサーン地域に特有の顔つきで、目が細く頬骨がはっていて小鼻が大きく蟹の甲羅みたいな顔)の男性が調理を担当し、女性が配膳をしていた。

先客は、女性2人組と女性1人だけ。

カウンター席に座って、「グリーンカレー(800円)」を注文した。本当は別の料理を食べたかったけど、ここ「ゲーンキョワーン」だもの、最初は店名と同じ名前のグリーンカレーを食べなくちゃ。とはいえ、「ゲーン(汁物)・キャオ(緑色)・ワーン(甘い)」をゲーンキョワーンと書くのはちょっと違う気がする。タイ語をカタカナで書くのは元々無理なんだけど……。

タイの香り米(カオ・ホーン・マリ)の良い香りが漂ってきて、2~3分で料理が供された。

Aセット グリーンカレー800円@ゲーンキョワーン

タイでは、ゲーン・キャオ・ワーンには緑色の2~3種類のナスを使うけど、この店では紫色の日本のナスを使っている。鶏肉がたっぷり入っていて、あまり辛くないけど美味しい。

ミニサラダになぜか蒲鉾が載っているのが珍しかったけど、タイでも練り物はよく食べられている。

食後には、ホットコーヒーが供された。


◆希望支払金額:800円(日本人向けの優しい味付けのタイ料理)
◆費用対効果度:100%(800円/800円)

ゲーンキョワーン
東京都新宿区新宿1-31-3


Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1344-36c1c7a7

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。