TOP > スポンサー広告 > 焼き魚(ぶり照り焼き)定食@魚然 新宿店TOP > 焼き魚定食 > 焼き魚(ぶり照り焼き)定食@魚然 新宿店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き魚(ぶり照り焼き)定食@魚然 新宿店

新宿1丁目の「魚然 新宿店」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て左に向かい、15メートル先のドラッグストアを右折し200メートルほど進んで花園通りを渡った先の左側に店はある。

魚然 新宿店

この店は近くに「炉端焼き 魚然」と炭火焼鳥の「TRIONTO(とりんと)」といった業態が微妙に異なる姉妹店があるようだ。

ランチメニュー@魚然 新宿店

ランチは780円均一で6種類(焼き魚・煮魚の種類によって7~8種類)の定食を提供している。

日替わりメニュー@魚然 新宿店

日替り定食は和風ハンバーグ、焼魚はさわら西京焼きとぶり照り焼き、煮魚は金目鯛だった。

4人がけテーブルが5つほど、カウンター3席の店内はほぼ満席だった。カウンター席に案内され「焼魚(ぶり照り焼き)定食(780円)」を注文すると、40代の調理人はカウンターのお盆に積み上げたぶり照り焼きから1つ摘んで温め直し始めた。焼魚は調理済みらしい。

しばらくして、「卵と海苔はサービスです」という言葉と共に小鉢が供された。赤玉の大きな卵と味付け海苔がカウンターに置いてあって自由に食べられるようになっているのだ。卵かけごはん専用醤油も用意してある。

3~4分で料理が供された。

焼魚(ブリ照り焼き)定食780円@魚然 新宿店

尻尾の方だったけど、ブリは大きな切り身だった。分厚い身がちょっと生臭いけど美味しい。

手作りコロッケもついていた。荒く潰したジャガイモと粗挽きの挽肉、タマネギがほどよく混じり合って手作りらしいコロッケは驚くほど美味しい

ご飯は大きめのご飯椀にたっぷりで満腹になったけど、お代わりしたお客もいた。


◆希望支払金額:780円(濃い味付けの鳥そぼろが美味しい)
◆費用対効果度:100%(780円/780円)

魚然 新宿店
東京都新宿区新宿1-30-7



Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1349-87b65ae3

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。