TOP > スポンサー広告 > ロースカツ定食@とんかつ 燕楽(千鳥)TOP > とんかつ定食 > ロースカツ定食@とんかつ 燕楽(千鳥)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロースカツ定食@とんかつ 燕楽(千鳥)

大田区千鳥にある「とんかつ 燕楽」へ。この店は、池上にある「とんかつ 燕楽」の姉妹店だという。

JR五反田駅で東急池上線に乗り換え、15分ほどで千鳥町駅へ。改札口を出て踏切を右に見ながら線路沿いの細い道を歩く。150メートルほどで再び踏切があり、線路を離れた道をさらに150メートルほど歩くと左手に店はある。センターラインもない幅員の狭いこの道路は、実は「池上通り」らしい。環状八号線からスタートして、大田区千鳥から池上を通り、大森・大井町・青物横丁・東品川の旧東海道・海岸通りまで伸びている。この辺りは設備工事店や部品工場などが点在する住宅街だった。

@とんかつ燕楽(千鳥町)

この店は、ロースもヒレもエビフライもミックスフライも定食は2000円という単純なメニュー構成になっている。ランチカツライスもある。

メニュー@とんかつ燕楽(千鳥町)

14時近くに入店すると、カウンター5席、小上がりの掘りごたつ式6人がけテーブル2卓、6人がけテーブル1卓の店内に先客はミックスフライを食べている1人だけだった。

カウンター席に座ると、70代の店主がぐい呑みにたっぷりのお茶を運んできた。「ロースカツ定食(2000円)」を注文すると、厨房の30~40代の男性調理人が冷蔵庫から厚さ3センチほどのロース肉を取り出して筋切りを始めた。

池上の「燕楽」と同様に、店内の壁に大きな案内板があって、山形県平田牧場の三元豚を使用し、揚げ油は豚の腸間膜から取ったラード100%、パンの耳を取り除いて作った自家製生パン粉、お新香は自家製ぬか漬け、ポテトサラダも自家製マヨネーズと、材料に厳選し手間をかけていることを謳っている。

なるほど。

揚がるのを待つ間、30代は豚汁用のゴボウやダイコンを切っていて、70代はキャベツの千切りを始めた。

「ただいま戻りました」と豆腐などを持った30代女性が入ってきた。30代調理人の奥さんらしい。丁寧な言葉づかいと清潔な店内のこの店は、70代夫婦と30代夫婦の一家4人で経営しているという。

20分ほどで料理が供された。

ロースカツ定食2000円1@とんかつ燕楽(千鳥町)

長さ18センチ幅8センチ厚さ4センチほどのロースかつは、余熱で完成するように最適の揚げ具合だった。断面の中央は美しいピンク色だけどちゃんと熱は通っていて、肉汁が滲みでている。4分の1ほどの脂身も美しい半透明になっていた。

ロースカツ定食2000円3@とんかつ燕楽(千鳥町)

岩塩をミルでふりかけて食べると、口いっぱいに肉汁が溢れてきた。文句なく旨い。衣はカラリと軽く、あっさりとしたロース肉に合っている。

築地「かつ平」のご主人に教えられたように、中央の1切れを食べた後は、左右の端から交互に食べる。右端の1切れは、脂身と赤身が7:3ぐらいになっていて、左端の1切れは逆に全部が赤身になっていた。

キャベツの千切りは水にさらしていないので、当たり前だけど水っぽさが全く無くて、キャベツ本来のエグ味や甘み・旨みがあって美味しい。

ダイコン・キュウリ・カブのぬか漬けや鰹節がたくさん載っていた小さな冷奴も美味しかった。

具だくさんの豚汁は、柔らかく煮こまれたイチョウ切りのダイコンがたくさん入っていて、豚こま切れもたくさん入っているけど、あったりとした味付けで嬉しい。

ご飯は表面がややざらついていたけど程よい固さで美味しい。


◆希望支払金額:2000円(とても上質で分厚い肉がとても美味しい)
◆費用対効果度:100%(2000円/2000円)

とんかつ 燕楽(千鳥)
東京都大田区千鳥1-15-14


Googleマップの大きな地図で見る


とんかつ燕楽(池上)
とんかつ燕楽(御成門)


【地域別】とんかつ店リスト
【価格別】とんかつリスト
【50音順】とんかつ店リスト
【とんかつランキング】
【東京とんかつ店マップ】


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1396-4b21328e

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。