TOP > スポンサー広告 > 『武器としての決断思考』瀧本哲史(星海社新書 1)TOP > 新書 > 『武器としての決断思考』瀧本哲史(星海社新書 1)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『武器としての決断思考』瀧本哲史(星海社新書 1)

武器としての決断思考


『武器としての決断思考』瀧本哲史(星海社新書 1)

著者は、東大法学部で学び、大学院を経ずに助手に採用されるもマッキンゼーに就職して3年で独立し、現在はエンジェル投資家として活躍する一方で京大の客員准教授として「意思決定論」や「起業論」など人気の講義を教えている。また、著者はNPO法人全日本ディベート連盟の代表理事であり、ディベートの専門家でもある。

本書で武器だとしているのは「ディベート思考」のことである。本書ではディベートの方法を初歩から教えているが、競技ディベートをせよというのではなく、意思決定過程に問題を多角的かつ客観的に捉えて分析し、最善解を導き出すための思考法として「ディベート思考」を取り入れよ、という。

最善解というのは、正解のことではない。科学的な原理ですら、正解ではなく大多数が認める仮説の1つにすぎないのだから、私たちを取り巻く事象に正解は存在しない。答えはあくまでその時点における最善解でしかないのだが、直感や偶然に頼るのではなく、論題をメリットとデメリットに切り分けてどちらがより合理的かを判断し、決断しようというものだ。

ディベートでは、結論の内容以上に結論にいたる道筋が重要であるという。道筋がはっきりしていれば、修正が可能だからだ。そのために、問題をディベートの方法でメリットとデメリットに切り分ける。

メリットとデメリットにはそれぞれ3つの条件があるという。

●メリットの3条件(p.103)
1.内因性(なんらかの問題があること)
2.重要性(その問題が深刻であること)
3.解決性(問題がその行動によって解決すること)

●デメリットの3条件(p.111)
1.発生過程(論題の行動を取ったときに、新たな問題が発生する過程)
2.深刻性(その問題が深刻であること)
3.固有性(現状ではそのような問題が生じていないこと)

項目名のレベルが揃っていないような気もするが、メリットとデメリットのうち反論に耐えたものが正しい主張(プラン)ということになる。反論はメリットとデメリットの3条件双方に対して2つずつ挙げている。

●メリットへの反論(p.138)
〈内因性への反論〉そんな問題はそもそもないのでは?
 1.プラン(論題の行動)を取らなくても問題は解決する
 2.そもそも現状に問題はない
〈重要性への反論〉問題だとしても、たいした問題ではないのでは?
 1.質的に重要ではない
 2.量的に重要ではない
〈解決性への反論〉重要な問題だとしても、その方法では解決しないのでは?
 1.プランを取っても別の要因が生じるため、問題は解決しない
 2.プランは問題の原因を正しく解決しない


●デメリットへの反論(p.139)
〈発生過程への反論〉新たな問題は生じないのでは?
 1.プランだけではデメリット発生にはいたらない(別の条件が必要)
 2.プランの影響はデメリット発生にいたるには弱すぎる
〈深刻性への反論〉問題が生じたとしても、たいした問題ではないのでは?
 1.質的に問題ではない
 2.量的に問題ではない
〈固有性への反論〉重要な問題だとしても、すでにその問題は生じているのでは?
 1.プランを取っていない現状でも問題は起こっている
 2.プランを取らなくても、将来、同様の問題は起きる


こうした反論に耐えたものが「正しい主張(プラン)」ということになる。

●正しい主張の3条件
 1.主張には根拠がある
 2.根拠が反論にさらされている
 3.根拠が反論に耐えた

主張は、ある根拠を推論することでなされる。反論は、この根拠と推論に対して行う。根拠はバイアスなく集められたものであるか。そして推論は「演繹・帰納・因果関係」をチェックする。

メリットとデメリットを拾い出して反論を加え、どちらか一方を選択することになるが、その際の判断基準は「質×量×発生可能性」であるという。

本書は、意思決定=決断の際のツールとして極めて有効な「ディベート思考」の最適の入門書となるだろう。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1397-122ce968

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。