TOP > スポンサー広告 > めんちかつ定食@くらやTOP > 洋食 > めんちかつ定食@くらや

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めんちかつ定食@くらや

新宿御苑大木戸門に近い「くらや」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て左へ四谷方面に200メートルほど歩き、ファミリーマートを左折して緩い坂道を200メートルほど歩いた左手に店はある。

くらや

この店はとんかつ屋なのかと思っていたら、店頭の木製看板に「めんちかつ」とわざわざ彫り込まれている。ということは、とんかつ屋ではなく「メンチカツ専門店」ということなのだろうか。

くらや201201

店頭のランチメニューでも「めんちかつ定食」が筆頭に記されている。メンチカツがメインの店はとても珍しい。やはりメンチカツを食べなくては。

4人がけテーブル5卓、6人がけテーブル1卓の広い店内には、作業用ジャンパー姿の6人組が食事中で、料理を待つビジネスパーソン2人組の8人がいた。

お茶を運んでくれた女将らしい70代女性に「めんちかつ定食(750円)」を注文した。

厨房からダンッダンッダンッ!とロース肉を叩く激しい音が響く。先客の1人がロースカツ定食を注文したらしい。

7~8分で料理が到着。

めんちかつ定食750円@くらや

長さ18センチ弱幅15センチ弱厚さ1センチほどの巨大なメンチカツだった。ちょっと油切れが悪くてお皿に油が滴っている。一握りほどの千切りキャベツの上に載っていて、あとはご飯と味噌汁。

あれ、お新香はないのね。

メンチカツは、タマネギから出た甘味と肉の旨味が混じり合ってなかなか美味しいけど、ひき肉と同量かちょっと多いくらいの大量の玉ねぎと少しだけ長ネギが入っていて、箸で摘むとポロポロと崩れる。大量のタマネギを加えたのにほとんど練っていないようだ。

ご飯は美味しい。ダイコンとニンジンの味噌汁も美味しいけど、雑味がほとんどないのでダシの素かもしれない。

後から入ってきた女性客が、海老めんちかつ定食を注文していた。そんな料理もあったのね。


◆希望支払金額:750円(美味しいけど油切れが悪い)
◆費用対効果度:100%(750円/750円)

くらや
東京都新宿区四谷4-31-7



Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1398-430200bd

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。