TOP > スポンサー広告 > 手作りカツカレー@マンモスカレーTOP > カツカレー > 手作りカツカレー@マンモスカレー

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りカツカレー@マンモスカレー

カツとカレーの合体という黄金コンビのカツカレーは、“はずれナシ”のメニューだと思う。
真面目な店は、カレーはもちろんカツも手作りだから美味しい。
不真面目な店は、業務用レトルトカレーに冷凍カツだから、大して美味しくはないが少なくともまずくはない。

では、セントラルキッチンで調理するチェーン店ならばどうなるか。たいてい旨くもまずくもない味になっている。

マンモスカレーAKIBA店


マンモスカレー AKIBA店に行った。

メニューの「手作りカツ」という文字が目をひく。手作りではないカツとはどういうものなのだろう。カツを肉の固まりから作る「全自動カツ製造機」があるのだろうか。

「手作りカツカレー+野菜をトッピング(800円)」を注文。

手作りカツカレー+野菜


注文を受けてからカツを揚げるので、5~6分待たされた(メニューにも揚げ時間5分と書かれていた)。

カレールーは、辛くもなくそれほどパンチはない。ルーのベースは、恐らく野菜のみじん切りだろうが、タマネギだけではなさそうだ。とろみに小麦粉の風味が残っていて、少し懐かしい味になっている。

分厚いカツは熱々で美味しいが、かすかに異臭がする。肉がほんの少しだけ傷んでいるようだ。
そういえば、カツはすでに衣のついた状態のものを密閉容器から出して揚げていた。野菜も下茹でした冷凍ものをチンして鍋に加えていた。やっぱりセントラルキッチンで作ったものだったんだね。

それにしても、20年ぶりくらいで傷みかけのカツを食べた。セントラルキッチンでまとめて作るならば、冷蔵保存ではなく瞬間冷凍にすれば、傷みかけのカツを供することもないのに。

マンモスカレー AKIBA店
千代田区外神田3-2-11

地図NAVITIME


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/14-26bfc39b

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。