TOP > スポンサー広告 > 鶏団子スープ@七山ロマン亭TOP > 洋食 > 鶏団子スープ@七山ロマン亭

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏団子スープ@七山ロマン亭

【新宿ワンコインランチ・500円】(その115)


新宿御苑大木戸門の眼の前にある「Wa-Cafe 七山ロマン亭」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て左に向かい、新宿通りを渡る。そのまま四谷方面に200メートルほど歩くと、新宿通りと新宿御苑大木戸門から伸びる御苑前本通りの交差点に至る。そこに「Wa-Cafe 七山ロマン亭」の豆乳鶏そばの幟とランチの立て看板が置いてある。交差点を右折して、大木戸門に向かうと50メートルほど先に店はある。本当に新宿御苑大木戸門の真ん前。

七山ロマン亭

ランチは、親子御膳(850円)・豆乳ロールキャベツ(850円)・はやしオムライス(900円)・にゅうめん御膳(850円)・マグロとろろ御膳(850円)。

鳥雑炊(500円)」は午前中、「鶏そば(630円)」は15時から19時30分まで。

ランチメニュー@七山ロマン亭

そして、「平日3と7の日」にはワンコインの「鶏団子スープ(500円)」がある。

ワンコインランチメニュー@七山ロマン亭

売り切れにならないように12時直後に入店すると、4人がけテーブル2卓、2人がけテーブル3卓、1人用テーブル、2~3人は座れる豪華なソファの店内には、12人の先客がいた。

「鶏団子スープ(500円)」を注文して先客の様子をみると、9人が食事前だった。

待たされるのを覚悟して新書を読んでいると、6~7分で料理が供された。

「鶏団子スープ」を注文したお客には早く供されたようだ。そりゃそうだ、出来上がったスープを器に移すだけだもの。

鶏団子セット500円@七山ロマン亭

長楕円形の細長いスープ皿にたっぷりの野菜とピンポン玉よりちょっと大きい鶏肉団子が2個入っていた。

スープに酸味があったので驚いた。トマトは見当たらないけど、スープストックにトマトが入っていたらしい。鶏ガラの旨みが強いスープは、香辛料の香りがかすかにして美味しい。

「7種類の野菜」と看板にあったけど、実体が残っていたのはキャベツ・白菜・ニンジン・タマネギ・スイートコーンの5種類だけで、乾燥パセリとトマトを数に加えると7種類になるということだろうか。

鶏肉団子は、よく練ってあってしっかりとした噛みごたえで美味しい。

スープを味わっていると、トマトの酸味・タマネギやキャベツの甘味・白菜のかすかな苦味・香辛料の香りが幾重にも口の中に広がる。ワンコインとは思えない、とても奥深いスープなのだった。


◆希望支払金額:600円(この美味しいスープが500円ということはないだろう)
◆費用対効果度:120%(600円/500円)

Wa-Cafe 七山ロマン亭
東京都新宿区新宿1-1-1


Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1425-2efef32e

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。