TOP > スポンサー広告 > 麻辣刀削麺@刀削麺荘 唐家TOP > ラーメン > 麻辣刀削麺@刀削麺荘 唐家

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻辣刀削麺@刀削麺荘 唐家

秋葉原ジャンク・パーツ街(と勝手に名付けたけど、中央通りの西側あたり)の「刀削麺荘 唐家」へ。

080924刀削麺荘 唐屋

入り口横の券売機で麻辣刀削麺(まーらーとうしょうめん)680円」のチケットを買って店内へ。厨房には、日本人らしい青年と外国人らしい肌が茶色の若い女性、そしてもの凄く高速で麺を削っている中年男性の3人。刀削麺は何度か食べたけど、こんなに速く麺を削るのを見たのは初めてだった。

しばらく待つと料理が登場。

080919麻辣刀削麺680円@刀削麺荘 唐家

挽肉たっぷりの麻辣ソースが入ったスープに刀削麺、もやし、たっぷりの香菜(シャンツァイ、タイ語でパクチー、英語でコリアンダー、ロシア語でペトルーシュカ、スペイン語でコエンドロ)の順で載っている。

超高速で削っていただけあって麺の長さや厚みがまちまちだが、いろいろな食感を楽しめるので、これはこれで「あり」だと思う。食べ進むうちにスープの酸味が気になったが、そういう味付けなのだろう。カウンターには中国製香醋の瓶が置いてあったので、さらに酸っぱくして食べる人もいるのかも。

「麻辣」という名前の割には。あまり唐辛子の辛さはないし、山椒で舌が痺れることもない。激辛の「加辣麻辣刀削麺」を注文すべきだったのかもしれない。

刀削麺は勢いよく啜ると、スープが飛び散って服に染みが付く危険性が高い。この店では、それが心配なお客には紙エプロンを無料で配っている。これが理由かもしれないが、客の半分は女性客だった。


刀削麺荘 唐家
東京都千代田区外神田3-8-17

PC用地図MapFan

ケータイ用地図MapFan

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/144-b71b2a37

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。