TOP > スポンサー広告 > 日替定食(つくねの野菜煮込みポトフ風)@北海亭TOP > 和食 > 日替定食(つくねの野菜煮込みポトフ風)@北海亭

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日替定食(つくねの野菜煮込みポトフ風)@北海亭

新宿2丁目にある「北海亭」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の1番出口を出て左へ新宿通りを新宿方面に向かうと、60メートルほど先のビルの地下に店はある。

北海亭

ランチは、日替定食(700円)・魚定食(800円)・アジフライ定食(1000円)・北海亭弁当(1000円)の4種類。アジフライ定食が1000円もするのは、三浦半島松輪漁港に揚がった釣りアジを毎朝直送されているかららしい。

日替わりメニュー@北海亭

店内にはジャズが流れ居酒屋とは違う雰囲気だった。

40代と60代の2人の女性が働いていて、2人がけテーブル席に案内され「日替定食(つくね(鶏肉と豆腐)の野菜煮込み(ポトフ風)700円」を注文すると、食後のコーヒーはアイス・ホットのどちらにするか尋ねられた。この店のランチはコーヒー付きなのだ。

10分ほどで料理が供された。

日替定食700円@北海亭

700円とは思えないたっぷりのポトフに頬が緩む。白菜・ニンジン・ジャガイモがトロトロに煮込まれていて、ブロッコリーのザクザクとした食感が楽しい。鶏肉と豆腐のつくねは、アワアワと柔らかい。

まるで病院食のような(褒め言葉です)薄味で美味しい。ごく少量のコショウとニンニクで風味付けしたようだ。

切り干し大根もごく薄味で、戻し過ぎずにザクザクとした歯応えを残してあって美味しい。ちょっとだけ固い寄せ豆腐風の冷奴も美味しい。

麹のたくさん入った白味噌の味噌汁の具は油揚げとほうれん草だった。

食後のコーヒーは、昔の喫茶店のコーヒーのような濃いコーヒーで美味しかった。

次はアジフライ定食を食べよう。


◆希望支払金額:850円(この辺りだったらこれくらいするでしょう)
◆費用対効果度:121.4%(700円/700円)

北海亭
東京都新宿区新宿2-1-9 第百生命新宿ビルB1F


Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1446-2b7ba8ac

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。