TOP > スポンサー広告 > 特ロースかつ定食(220g)@とんかつ 明石TOP > とんかつ定食 > 特ロースかつ定食(220g)@とんかつ 明石

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特ロースかつ定食(220g)@とんかつ 明石

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


JR新橋駅前のニュー新橋ビルの4階にある「とんかつ 明石」へ。

JR新橋駅の西側の目の前にあるニュー新橋ビルの4階に店はある。

とんかつ明石

廊下に椅子が並べられているところを見ると、行列ができることもあるらしい。

ランチメニュー@とんかつ明石

ランチタイムは、特ヒレかつ定食(200g)特ロースかつ定食(220g)がお勧めらしい。

13時頃に入店すると4人がけテーブル3卓、カウンター6席の店内に先客は7人ほどいた。

60代の店主と女将さんの2人で切り盛りしていた。

お茶を運んできた元気な女将に「特ロースかつ定食(220g)1900円」を注文すると、しばらくして千切りキャベツが盛られた鉢とお新香が供された。ライスとキャベツはお代りできるらしい。

キャベツとお新香@とんかつ明石

機械切りらしいキャベツは糸状に細くて長い。お新香は白菜漬けと壬生菜漬。

この店は、とんかつソース・ウースターソース・梅しそ醤油ドレッシング・ごまレッシングが用意されているので、キャベツにいろいろとかけて味わうことができる。

厨房から、ガツガツガツと店主がミートテンダライザーで肉に剣山のような針を刺す音がして、しばらくすると店主は奥で食器を洗い始めた。料理だけでなく、洗い場も店主の担当なのだった。

12~13分で料理が供された。

特ロースかつ定食@とんかつ明石

長さ16~17センチ最大幅10センチ厚さ2.5センチほどのロースかつは11個に切り分けられていた。

特ロースかつ定食部分@とんかつ明石

程よい熟成のロース肉は驚くほど柔らかいけど、肉汁はあまり多くない。あれだけガツガツと針を挿せば柔らかくて当たり前だ。金網に載っているのに衣の一部がしんなりベタベタしていたのは、油切れが不十分だったからだろう。

右端の1切れは、脂身と赤身が層になっていて濃厚で、左端の1切れは赤身の固い肉だった。でも、肉自体に旨みが少ないので、格別美味しいということはない。

とん汁の表面には乳化した脂が浮いていて、最初の数口は濃厚な味だった。ダイコン・ニンジン・ゴボウが柔らかく煮こまれていて美味しい。2ミリ幅に切った豚肉が珍しい。

この店は常連が多いらしく、次々に店主や女将と顔馴染みのお客がやってくる。ベーコンかつ定食を注文しようとしたお客に、「ちょっと評判のいい、スペシャルなやつがあるんだよね」と店主が勧めていたけど、出来上がる前に食べ終わってので店を出てしまったのでどんな料理かわからなかった。

「スペシャルなやつ」ってなんだったんだろう。


◆希望支払金額:1900円(肉汁は少ないがとても柔らかいロースかつ)
◆費用対効果度:100%(1900円/1900円)


とんかつ 明石
東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル4F


Googleマップの大きな地図で見る

関連記事

コメント

うまそう!

なんと自宅の近くの店じゃ!

今度探しにいく^^

Re: うまそう!

サジさん、「自宅の近く」って、新橋駅の近くに住んでいるんですか?

ども、りゅうです。
特は食べたことないなあ。
こちらのとんかつは肉が柔らかで好きです。

Re: タイトルなし

りゅうさん、こんにちは。

特ロースかつは、220gと大きかったけどあっさりしていました。

カウンター席には、常連さんが次々に来店していましたね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1448-a03413e2

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。