TOP > スポンサー広告 > 煮魚定食(黒むつの煮付け)@TORINTO(とりんと)TOP > 煮魚定食 > 煮魚定食(黒むつの煮付け)@TORINTO(とりんと)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煮魚定食(黒むつの煮付け)@TORINTO(とりんと)

新宿1丁目にある「TORINTO(とりんと)」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て左へ15メートルほど行ってドラッグストアを左折、80メートルほど行って2つ目の路地を左折し15メートルほど歩いた右手に店はある。

TORINTO.jpg

この店は、「魚然」グループの1店舗らしい。

ランチは780円均一で、日替定食・地鶏ササミとろろ丼定食・エビフライと鶏唐揚げ定食・炙りとろサーモンとイクラ丼・煮魚定食・本日の日替丼の6品目を提供している。

ランチメニュー@TORINTO

以前、満席で入れなかったことがあったけど、やはりほぼ満席と賑わっていた。

カウンター10席、入口横にテーブル6席、店の奥にも10席ほどのテーブルがあるらしい。

カウンター席に案内され、元気で動きがキビキビしている中年スタッフに「煮魚定食(黒むつの煮付け)780円」を注文した。

そういえば、クロムツというのは高級魚のはずだけど、最近、この辺りの居酒屋のランチでよく見かける。どうしたのだろう。銀ムツのように市場で勝手に名付けた魚ではないはずだし、かつての定食屋のようにアコウダイを詐称した別の魚を出しているとは思えない。どうなっているのだろう。

厨房では、2人の料理人が働いていて、次々と料理が運ばれていく。

魚然」グループでは、生玉子・味付け海苔がカウンターやテーブルに置いてあって自由に食べられるようになっている。玉子を溶きながら待っていると、ものの4~5分で料理が供された。

黒むつの煮付け定食780円@TORINTO

クロムツは小さな切り身だった。芯まで甘く煮付けられて身が締まっていた。脂の少ない白身魚のようだ。大量の生姜を入れて甘辛く煮付けたらしく、かすかにタラっぽい匂いがするだけだった。これが高級魚のクロムツなのだろうか。

アジとサーモンの刺身が1切れずつあって、小鉢はヒジキの煮物。

ワカメやニンジンの入ったどんぶりのように大きなお椀の味噌汁には、炙って細かく煮崩れたサーモンが入っていて具だくさんで嬉しい。


◆希望支払金額:780円(安くて美味しければ人気店になる)
◆費用対効果度:100%(780円/780円)

TORINTO(とりんと)
東京都新宿区新宿1-17-1 ランドデン1F



Googleマップの大きな地図で見る

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1461-18385cd2

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。