TOP > スポンサー広告 > おくど拉麺+肉めし@拉麺 おくどTOP > ラーメン > おくど拉麺+肉めし@拉麺 おくど

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おくど拉麺+肉めし@拉麺 おくど

新宿1丁目にある宮崎ラーメンの「拉麺 おくど」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て、左へ四谷方面に100メートルほど歩き、東京三菱銀行のATM店舗を左折して路地に入ると、50メートル先の右に店はある。

おくど

人気店らしく外に数人が並んでいることも少なくない。

メニュー@おくど

まっすぐ奥に伸びるカウンターは11席。かろうじて空いていた席に座って、「おくど拉麺(650円)+肉めし(200円)」を注文した。

カウンターにあったショップカードによると。この店は、美味しいロールキャベツを食べた「Okudo Dining Cafe(オクド ダイニング カフェ)」の姉妹店らしい。

先客は「特製ちゃんぽん(800円)」を頼んだ人が多いようだ。意外にも「肉めし」を食べている人はいない。「肉めしが美味い」という評判だったのだけど。

先客3人分を作り終えて、5~6分で料理が供された。ちゃんぽんは中太麺だけど、拉麺は細麺なのでゆで時間は30秒ほどだった。

おくど拉麺650円@おくど

スープは白濁していて、数秒で表面に薄くタンパク質の膜が張った。臭みは全くなくてクリーミーでまろやかな味。とんこつラーメンが苦手な人でも食べられるだろうけど、ギトギトこってりラーメン好きには物足りないかもしれない。

麺は博多ラーメンと同じようなストレートの細麺。チャーシューはあまり特徴のない味で、生の細モヤシと青ネギが盛られ、その上に海苔が載っていた。

歯応えのある細モヤシをスープに沈めておいたら、すぐに火が通って青臭さが消え少しだけしんなりした。

肉めし200円@おくど

肉めしは、五香粉と花椒の香りが強くて少しだけピリ辛味。高菜漬けのみじん切りが混じっているようだ。メニューに担々麺があるので、担々麺用の肉味噌をご飯に載せたものなのだろう。確かに珍しい味と香りで美味しい。

スープが美味しいので全部飲んでしまった。


◆希望支払金額:850円(かなり上品で美味しい豚骨ラーメン)
◆費用対効果度:100%(850円/850円)

拉麺 おくど
東京都新宿区新宿1-11-7


Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

こんにちは。

昨日は新書を片手におくどへ行って参りました。
うん…。
確かに、上品なあっさり味。

もう少しコクがあってもいいかな〜。

さて、以前から気になっていた『ただ坐る』
まだ途中ですが、、
ハマってます!

昼食難民さんも紹介しておられますね。
( ´ ▽ ` )ノ

Re: タイトルなし

maacoさん、「拉麺 おくど」のとんこつラーメンを物足りなく感じる人は多いかもしれません。

私は、とんこつラーメン特有の匂いが苦手(横浜家系は絶対に無理)なので、「拉麺 おくど」のあっさり系は好みでした。

『迷える者の禅修行』を読んで以来、ネルケ無方さんに興味があって読んでいます。
http://pasage.blog43.fc2.com/blog-entry-1040.html

でも『ただ坐る』は難しい。坐禅のハウツー本のようで、実は曹洞宗の入門書なのにあまりにもページが少なすぎるからでしょう。

まだ読了していませんが『ドイツ人住職が伝える禅の教え 生きるヒント33』も面白いですよ。『正法眼蔵』や『典座教訓』をわかりやすく解説しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1465-8bdfe356

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。