TOP > スポンサー広告 > 麻婆豆腐@峨眉山(がびさん)TOP > 麻婆豆腐定食 > 麻婆豆腐@峨眉山(がびさん)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻婆豆腐@峨眉山(がびさん)

四谷三丁目に近い中国料理店の「峨眉山(がびさん)」へ。

東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅の2番出口を出て左に向かい、外苑東通りの坂道を200メートルほど下った左側のビルの2階に店はある。

峨眉山

月曜日が定休日のこの店のランチは、900円均一で麻婆豆腐・担々麺・五目焼きそば(又は中華丼)が定番で、あとは週替わりのメニューを提供している。モヤシと大葉入りタンメンには「塩麹」を使っているらしい、流行に敏感でちゃんと取り入れているんだね。

ランチメニュー@峨眉山

6人がけ丸テーブルが1卓と、4人がけテーブル5~6卓、ソファー5~6席で30席以上もある店内は、ほぼ満席だった。

中国人らしいマダムに丸テーブルに案内され、冷水を運んできた若い中国人女性に「麻婆豆腐(900円)」を「激」で注文した。この店の麻婆豆腐は、「普通・中・激・超激辛」から辛さを選べるようになっているのだ。

注文が立て込んでいたためか15分ほどで花椒の粉末入り缶と一緒に料理が供された。

麻婆豆腐900円@峨眉山

麻婆豆腐からは花椒が香り立っている。黒い花椒の粒が混じっているのが見える。

まずスープでのどを潤すと、白菜とダイコンの甘みと香りが口いっぱいに広がってとても美味しい。むふふ、期待が高まるなあ。

麻婆豆腐は量がかなり多い。麻婆丼なら2~3人前の量だろう。そして、驚くほど粘度が高かった。

やはり、唐辛子のピリピリよりも花椒のビリビリする辛さと香りが強くてとても美味しい。辛さの後に大豆発酵食品の旨みがドンッと舌に広がる。旨いなあ。

ショートパスタのサラダと干し大根の醤油漬けも美味しい。

固めに炊かれたご飯も麻婆豆腐にとても合っていた。


この近辺で麻婆豆腐を食べたい時にはこの店に決まり!


◆希望支払金額:900円(とても美味しい本格麻婆豆腐)
◆費用対効果度:100%(900円/900円)

峨眉山(がびさん)
東京都新宿区舟町8 石橋興業舟町ビル2F



Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

ここの麻婆は辛いし旨いですよね!
この界隈、というか新宿じゃ随一じゃないかと思います。
私が食べた時は花椒は控えめな代わりに花椒の瓶が一緒に出てきました。
あとは料理の提供時間がもう少し短ければいいんですけどね~

Re: タイトルなし

ripさん、お久しぶりです。

この店の麻婆豆腐はかなり美味しいですね。「古月」の四川マーラー豆腐よりも好きです。
http://pasage.blog43.fc2.com/blog-entry-1392.html

久しぶりに新宿東口の「麻辣王豆腐」の激辛麻婆豆腐を食べたくなりました。
http://pasage.blog43.fc2.com/blog-entry-1084.html

そういえば、久しく行ってないですが、福みみ堂の麻婆も旨かった記憶があります。
http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=2285&p=130232

Re: タイトルなし

ripさん、情報ありがとうございます。

「福みみ堂」の麻婆豆腐ですか。知らなかったなあ。

今度行ってみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1467-5ef42636

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。