TOP > スポンサー広告 > 焼魚定食(甘塩さば)@樅TOP > 焼き魚定食 > 焼魚定食(甘塩さば)@樅

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼魚定食(甘塩さば)@樅

四谷4丁目にある「」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て、新宿通りを左に四谷方面に250メートルほど歩き、「ファミリーマート」の先を左折して200メートルほど行ったT字路の角に店はある。向かい側には喫茶店「」とワンコインカレーを食べた「京田」、隣はめんちかつ定食を食べた「くらや」があって、ちょっと離れたところにはイタリア料理店の「イル・モンド」があって飲食店が集中している。

樅

ランチは650円から提供していてドリンクが付いているので、この辺りではかなり安い。

ランチメニュー@樅

店内は想像より狭く、カウンター7席と赤いソファーのテーブル席が丸椅子トゥールを加えて12席。

かろうじて空いていたテーブル席に案内され、「焼魚定食(甘塩さば)700円」を注文した。

60~70代の女将とやや若い女性の2人で切り盛りしていて、場末のスナックみたいな内装だけど、漫画の単行本が大量にあったり、カウンターに大きなサイホンがあるので、元々は喫茶店だったのかもしれない。

先客が注文した650円の焼きうどんは大皿に驚くほどの大盛だった。

さばをちゃんと焼いてくれたらしく、10分ほどかかって料理が供された。

焼魚定食(甘塩さば)700円@樅

焼き立てのさばが火傷しそうなほど熱い。「甘塩」で程よい熟成の塩さばは美味しい。小鉢のヒジキ煮には白滝が入っていた。

大きなご飯椀に入ったご飯は、通常の大盛の分量だった。

食後に運ばれたホットコーヒーは、コーヒーの表面のカップと触れる縁の部分がオレンジ色がかった茶色で、濃くて美味しい。香りは少ないけど、苦味がやや強く、酸味や渋味はほとんどなかった。


◆希望支払金額:700円(焼魚も美味しいけど、ホットコーヒーが美味しい)
◆費用対効果度:100%(700円/700円)


東京都新宿区四谷4-31



Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

はーっははははは

これはこれは。。。
最強の費用対効果度。
ううーん、満足度の評価方法の開発が待たれます。
150%でもいいんだけど700円が妥当過ぎてクォリテイ高いし。

Re: はーっははははは

誰やねんっ20号さん、この店の費用対効果度は難しいところですね。

350円くらい取られてもしょうがないレベルのちゃんとしたコーヒーだったし、かといって1000円というのはありえないし。

満足するお客が多いから、この店はいつも満席状態らしいです。

次は、650円の焼きうどんを食べて希望支払金額を検討します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1468-ebfa1c01

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。