TOP > スポンサー広告 > ロースかつ定食@とんかつ鈴本TOP > とんかつ定食 > ロースかつ定食@とんかつ鈴本

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロースかつ定食@とんかつ鈴本

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


八王子の「とんかつ鈴本」へ。

JR八王子駅の北口を出て左へ北西方向に200メートルほど進み、「ドン.キホーテ」を右折して北上する。150メートルほど先の蕎麦屋の手前を左折して路地に入ると「とんかつ」という看板が見えてくるので40メートルほど行った右側に店はある。

とんかつ鈴本

13時ごろに入店すると、カウンター11席、4人がけテーブル5~6卓の店内はほぼ満席だったけど、奥の小上がりにはお客がいなかった。

70代の店主と50代女性、20代の青年が厨房で働いていて、70代の女将らしい女性と20代の女性がホール係を担当している。

カウンター席に座って「ロースかつ定食(2000円)」を注文した。

低温の油で揚げているのか20分ほどで料理が供された。

ロースかつ定食2000円@とんかつ鈴本

長さ12~13センチ幅7~8センチ厚さ3.5センチほどで、焦げ茶色の衣がザクザクと固い。断面から肉汁が溢れているけど、生っぽさはなくてしっかり揚がっていた。この店は、とんかつソースが3種類とタルタルソースが用意されていたけど、薄いピンク色の岩塩をガリガリと削って回しかけた。

しっかりとした歯応えのあるかつは、ほんのり甘い香りがしてしみじみ美味しい。残念ながら脂身は3ミリ幅ほどしかなかった。

ロースかつ定食部分@とんかつ鈴本

味噌汁の具は糸みたいな細切りのネギと豆腐で、漬物はキャベツと大根の浅漬け。

残念ながら、ご飯は水加減を失敗していて粒が潰れていた。

20代の女性がカウンターの端で、長さ40センチはある食パンに丸型チーズおろし器を当ててカンナで削るみたいにガリガリとパン粉を作り始めた。細かいパン粉は手作りだったんだね。でも、チーズおろしの目が細かいためか、さっぱり削れずに苦労していたなあ。


◆希望支払金額:2000円(噛みごたえがあって肉汁たっぷりのロースかつ)
◆費用対効果度:100%(2000円/2000円)

とんかつ鈴本
東京都八王子市横山町9-3



Googleマップの大きな地図で見る

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1469-30ca45fd

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。