TOP > スポンサー広告 > 豚肉とニンニクの芽スタミナ炒め@嘉暮家 十六 新宿店TOP > その他 > 豚肉とニンニクの芽スタミナ炒め@嘉暮家 十六 新宿店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚肉とニンニクの芽スタミナ炒め@嘉暮家 十六 新宿店

新宿1丁目の「嘉暮家 十六 新宿店」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て左に15メートルほど歩いてドラッグストアを左折し、20メートル先の最初の路地へ右折し、40メートル歩いた左側のビルの地下に店はある。1階はイタリア料理店で、その向かい側は事務用品店。

嘉暮家十六

ところで、この店は何と読むのだろうと気になったので調べてみると、「かくれが じゅうろく」と読むという。「夜露死苦」や「愛羅武勇」といった暴走万葉仮名っぽい店名だな。

ランチメニュー@嘉暮家十六

日替わりメニュー@嘉暮家十六

ランチは6品目を提供していて、日替りサービスと焼魚は日替りになっている。

階段を降りて引き戸を開けると三和土で、靴を脱いで店に入る。4人がけテーブル3卓、6人がけテーブル1卓、ベンチ式カウンター席12席ほどの店は薄暗かった。

厨房では、坊主頭の料理人が猛烈な勢いで中華鍋を煽っている。先客が注文した日替りサービスを作っているのだった。

カウンター席に座って、配膳担当をしているもう1人の坊主頭に日替りサービスの「豚肉とニンニクの芽スタミナ炒め(700円)」を「温泉玉子」で注文した。この店のランチは、温泉玉子か納豆がついてくるのだ。

続いて、私の分の調理が始まった。大さじ1杯分ほどのサラダ油を熱して、豚バラ肉スライスを炒め、ニンニクの芽とモヤシを投入し、合わせ調味料をドボドボとかけて完成だった。

6~7分で料理が供された。

豚肉とニンニクのめスタミナ炒め700円@嘉暮家十六

ニンニクの芽は少ないけど、豚バラ肉スライスが大量だった。100g以上はありそうだ。ちょっと甘くてニンニク風味の醤油味で、ザクザクとしたニンニクの芽とシャキシャキしたモヤシの食感も楽しくて美味しい。

小鉢は、タケノコ・ダイコン・ニンジンの煮付け、味噌汁の具はワカメと油揚げで、どちらも普通。

後からきたお客の3人が、日替りサービスと焼魚を注文した。すると、配膳担当が何度か厨房の奥を行き来していた。厨房にはサラマンダーが見当たらないので、奥で焼いているのかと思ったら、そうではなかった。

しばらくして、厨房の奥で長さ25センチ幅13~14センチほどの分厚い大皿を運んでいるのが見えた。その皿はラップで包んであり、中にホッケが入っているのだった。ラップを外して大皿をお盆に載せ、ご飯や味噌汁をセットしていた。

「チン!」という音は聞こえなかったけど、焼魚は電子レンジで再加熱しているのだろうか?


◆希望支払金額:700円(ニンニクの芽は少量だけど豚バラ肉が大量)
◆費用対効果度:100%(700円/700円)

嘉暮家 十六 新宿店
東京都新宿区新宿1-12-3 新宿ガーデンビルB1F


大きな地図で見る



関連記事

コメント

見かけより優しいお兄さん

うっかり、記事を見落としてました。
見かけより、ずっと優しいお兄さんたち。
常連ではなくても、感じは良いのでは。
昼もやってたんですね。
入って奥右は4~6人向き、のんべグループの定席か。
サービスはとても良く、ほんとに隠れ家的。
コストパフォーマンスを追及せず、おつな焼酎でも。
さすが、よく入られました。
昼飯も食ってみたいナー。昼は禁煙かな?

Re: 見かけより優しいお兄さん

黒柴ザックスさん、この店にはずっと前に気づいていましたが、なかなか入る気になれませんでした。

何しろ店名が読めない。

客商売なのに、どうして簡単には読めないような店名にしてしまうのでしょうか。そうした「想い入れの強さ」が鬱陶しくて入店を躊躇する人も少なくないはずです。

料理は美味しいのに。

Re: ごもっとも

黒柴ザックスさん、この店はやっぱり入りにくいですよね。

わかりやすい場所にあるのに、看板も目立たないし、店名が読めない。もったいないなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1475-32628e91

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。