TOP > スポンサー広告 > マーボー豆腐定食@満福TOP > 麻婆豆腐定食 > マーボー豆腐定食@満福

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーボー豆腐定食@満福

四谷4丁目にある中華料理の「満福」へ。

この辺りを紹介している無料配布のタウン誌『JG』の「麻婆豆腐特集」にこの店が載っていた、と時々コメントを書いてくれているぼんぼんさん」に教えられた

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て、左に四谷方面に200メートルほど歩いて出版社の「文芸社」の角を左折して、200メートルほど先の右側に店はある。

この店は店頭でお弁当を販売していて行列になっているけど、店に出入りするお客は見たことがなかった。

満福店頭

ランチは600円~750円で、この辺りでは安めの価格設定になっている。チャーハンが曜日ごとに日替りであるのが珍しい。

ランチメニュー@満福

日替り定食・麺・チャーハンのメニューもある。ホルモンと季節の野菜炒めとレバニラ麺が気になる。

日替わりメニュー@満福

入店すると、4人がけテーブル5卓、2人がけテーブル4卓の店内は、ほぼ満席状態だった。かろうじて空いていたテーブルに座って「マーボー豆腐定食(600円)」を注文した。不思議なことに同じ600円でマーボー豆腐丼もある。どこが違うのか。

料理を待つ先客が8人もいたので、20分ほど待ってようやく料理が供された。

マーボー豆腐600円@満福

マーボー豆腐の量がとても多い。豆腐は1丁分くらいありそうだ。花椒の香りは少ないけど、中国味噌のアミノ酸の味が強くて美味しい。辛さはそれほどでもないけど、頭頂部に少しだけ汗をかいた。

ご飯は少し固めに炊かれていて美味しい。

600円とは信じられない充実ぶりだ。

隣のお客が頼んだ日替りの「レバニラ麺」は新鮮なレバーに片栗粉をまとわせて油通ししてあり、とても美味しそうだった。でも、残念ながらメニューに「レバニラ炒め」はない。だから、この店ではレバニラ炒め定食を食べるには、日替りメニューに登場するのを待つしかないのだろう。でも、日替わりメニューに登場するかどうかはわからない。

600円のチャーハンにも同じようにサラダ・スープ・ザーサイが付いていて、750円の麺類にはさらに小チャーハンが付いていた。

12時半過ぎにお客の第一陣が帰って行くと、三々五々とお客が途切れずに入ってくる。ランチに2回転はするのじゃないだろうか。安くて分量が多くそこそこ美味しいから人気店なのだった。


◆希望支払金額:750円(化学調味料を多用しているけど安くて美味しい)
◆費用対効果度:125%(750円/600円)

満福
東京都新宿区四谷4-30 黒坂ビル1F


Googleマップの大きな地図で見る


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1486-11d45e35

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。