TOP > スポンサー広告 > チャーシューつけめん中@大勝軒 十五夜TOP > つけ麺 > チャーシューつけめん中@大勝軒 十五夜

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーシューつけめん中@大勝軒 十五夜

新宿2丁目にある中華料理店の「大勝軒 十五夜」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て、右へ新宿方面に150メートルほど歩き、「和民」の大きな看板のある交差点を右折し250メートル先の左手に店はある。

大勝軒十五夜

メニューはとてもシンプルで、つけめん・らーめんの2種類だけ。トッピングが、チャーシュー・メンマ・のり・生たまご・味付玉子・薬味ネギとなっている。

メニュー@大勝軒十五夜

めんの量が(200g)・中(300g)・大(400g)は同じ650円で、特大750円

入って右手の券売機で「チャーシューつけめん中(850円)」のチケットを購入して店の奥に進むと、カウンターの中央の席に水の入ったグラスがすでに置いてあって、女性スタッフに「こちらにどうぞ」と案内された。

この店は大きな箱で、カウンター15~16席ほどで店の奥のテーブル席も10席以上はありそうだった。

スタッフがとても多く、厨房では3人の男性が調理し、ホール係が男性1人女性2人もいる。

麺茹で機は、1度に10人分を茹でられるようになっている。ドラム缶風呂に使えそうなほど巨大な寸胴で作っているスープは、薄茶色に濁っていた。

15分ほどで料理が供された。

チャーシューつけめん中850円@大勝軒十五夜

つけ汁からは削り節の香りが強く立ち上っていて、久しぶりに大勝軒系のラーメンを食べることを思い出した。といっても、「大勝軒」を名乗っているけど、この店は「池袋大勝軒」とは無関係だという。開店時には「池袋大勝軒」で修業したスタッフがいたけど辞めてしまったらしい。

麺は、ツルツルとした食感だけどかなりコシがあって美味しい。つけ汁は、程よい塩加減で妙な甘さがなくて良かった。

幅4センチ長さ10センチほどのチャーシューが4枚入っていて美味しい。2ミリほどの厚さだけどもう少し厚ければもっと美味しいと思う。

隣のお客が「つけめん大」を注文した。普通サイズのラーメンどんぶりから溢れそうなほどの大盛だった。


◆希望支払金額:850円(しっかりコシのある麺がうまい)
◆費用対効果度:100%(850円/850円)

大勝軒 十五夜
東京都新宿区新宿2-15-24


Googleマップの大きな地図で見る



関連記事

コメント

つけめん

私は冷めたりぬるまったりするの恐怖症なんです。
熱いものは熱いうちに、冷たいものは冷たいうちに食べたい。
だからつけめんというメニューは微妙なので今まで"対象"に入っていませんでした。
でもpasageさんのインプレッションで少しやる気が出て来ました。
つけめんてのは熱くもなく冷たくもない「そういうメニュー」ってことでいいですか?

Re: つけめん

誰やねんっ20号!さん、つけ麺は美味しいですよ。

決してつけ麺フリークではないのであくまで個人的な意見ですが、水道水でキュッと締めた麺を温かいつけ汁につけて、ツルツルと喉越しを楽しむのがつけ麺の醍醐味だと思います。鴨せいろに似ていますね。

アツモリといって、水道水で締めずに、茹でたての麺を注文できる店も少なくありません。

かつては、つけ麺といえば「元祖つけ麺大王」が最大手で、醤油味でちょっと酸っぱい澄んだスープがほとんでしたが、最近は「大勝軒」や「六厘舎」の影響で、太麺・粘度のある濁ったつけ汁・削り節風味の店が多くなっているようです。

歌舞伎町でよく行った「三田製麺所」が大手チェーンなのかと思っていたら、「三ツ矢堂製麺」というチェーンが急速に増えているようです。

こんにちは

どおもー。
今日はお休みを頂きまして帰省の連続休暇に致しました。
そいでさっきにょーぼと「らーめん藤龍」で初つけ麺を達成。
勇気をありがとう!でございました。
次回は「麺普通、スープ薄目、油少な目の熱盛り」でいきます。
塩辛かったー&後味が鰹節・・・・。とんこつなのに。

Re: こんにちは

誰やねんっ20号さん、初つけ麺おめでとうございます!

つけ麺って美味しいですよね。極太麺の大盛ををワシワシ食べるのが最近のはやりらしいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1489-b70392d9

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。