TOP > スポンサー広告 > 上ロースかつ定食@グルメハウス薔薇亭TOP > とんかつ定食 > 上ロースかつ定食@グルメハウス薔薇亭

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上ロースかつ定食@グルメハウス薔薇亭

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


高円寺の有名店「グルメハウス薔薇亭」へ。

JR高円寺駅の改札口を左に出て北口から左手に進み、線路沿いの商店街に入る。100メートルほど先の右手にパン屋があってその先の路地を右に入ったところに店はある。

薔薇亭

13時ごろに入店すると、カウンター10席、4人がけテーブル1卓の店内に先客は3人。1人の男性と、4~5歳くらいの男の子を連れた男性だけだった。

カウンター席に座ろうとすると「日替りは終わりましたが」と、目付きの鋭い80代らしい店主に声を掛けられた。「大丈夫です」と答え、壁のメニューを見て「上ロースかつ定食(1500円)」を注文した。

大きなカキフライで有名に店らしいけど、季節外れのためか、親子が食べていたカキフライがあまり大きくなかったので、かつを食べることにした。

奥から水を運んできた女将は、真っ赤なチャイナドレス・大きな花の髪飾り・濃い化粧・髪を真紅に染めていた。まるでちんどん屋だな。好悪とか美醜とかに関係なく、過剰な自己顕示の表出にめまいを覚える。

しばらくして、入り口の玉すだれをザッザッと大きく揺らしながら若い女性が駆け込んできた。「こっちに来なさい。ここなら見えないから」とちんどん屋さんが、奥のカウンター席に手招きした。彼女は近所で働いている常連客らしい。なぜかこの店にいることを知られたくないようだ。

「日替りでいいな、ご飯は少なめか?」と店主が声をかける。私には「売り切れ」と宣言した日替りを、常連客には出すらしい。

15分ほどで料理が供された。

上ロースカツ定食1500円ご飯付き@薔薇亭

長さ13~14センチ幅8センチで肉の厚さは1センチほどだった。千切りキャベツが山盛りだった。

ちんどん屋さんが「これくらいでいい?」とご飯の量を確認してから、しばらくたってからご飯が供された。その間、ご飯はデコレーションされていたのだった。こんなの初めて。

黒ゴマをかけたご飯の周囲を焼き海苔で覆い、脇に大きな南高梅を置き、てっぺんには昆布とシイタケの佃煮が載っていた。白飯が見えない。またもや、サービスの過剰さにめまいを覚える。後からきたお客のご飯は黒ゴマを振っただけだったので、デコレーションご飯は特別サービスらしい。

上ロースは「国産豚」で「テレビで紹介」されたものらしい。しっかり揚がっていたけど、噛みしめると肉汁が出てきて美味しい。

味噌汁は、大きなお椀にたっぷりの野菜が入った肉なしとん汁だった。

食後には、真っ赤なイチゴ1個が供されたけど、これもサービスらしい。


◆希望支払金額:1500円(過剰さが疎ましいけどかつは美味しい)
◆費用対効果度:100%(1500円/1500円)

グルメハウス薔薇亭
東京都杉並区高円寺北3-21-20



Googleマップの大きな地図で見る



関連記事

コメント

Arigatou

1993ー1997年の間に高円寺に一人暮らししていた留学生です。薔薇亭のとんかつ、頑固そんな主人、これくらいでいい?って聞く奥さんのことが懐かしいです。まだ元気にいらっしゃること確認出来て、嬉しいです。ありがとうございます。

Re: Arigatou

Sandyさん、コメントと「拍手」ありがとうございます。

とても個性的な女将さんにびっくりしましたが、とんかつが美味しい店ですよね。

ご高齢のご店主もまだまだお元気のようでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1497-c70b3673

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。