TOP > スポンサー広告 > 本日のランチA 牛豚肉のXOジャン炒めTOP > 中華 > 本日のランチA 牛豚肉のXOジャン炒め

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のランチA 牛豚肉のXOジャン炒め

新宿2丁目にある中華料理の「中華 寿楽」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の1番出口を出て左に新宿方面に30メートルほどあるいた左側に店はある。

中華 寿楽

店頭のホワイトボードには日替りの「本日のランチ」2品が書かれている。メロジャンってなんだろう。

本日のランチメニュー@中華 寿楽

店内は、8人がけテーブル5卓、6人がけテーブル1卓、4人がけテーブル2卓と50席以上もあって、男性客でいつも賑わっている。近くの工事現場からガテン系の方々が続々と入店してきた。

メロジャンってなんだろうと再び考えながら店内のホワイトボードを見なおし、ジャンは醤だからと思い直すとXO醤のことだと気づいた。

水を運んできた客あしらいの上手な50代女性スタッフに、「本日のランチA 牛豚肉のXOジャン炒め(750円)」を注文した。

メロジャンと読んだのは私だけでなく、あとからきたお客の何人かは「Aのメロジャン」と注文していた。でも、50代女性スタッフは訂正せずに平然とした口調で「Aですね」と注文を受けていた。いちいち訂正するのが面倒になったのか。

5分ほどで料理が到着した。

本日のランチA牛豚肉のメロジャン炒め750円@中華 寿楽

すごいボリュームにワクワクする。ホワイトボードには「半ラーメン、半餃子」とあったけど、ラーメンは半分より多く、ぎょうざは2個だった。

牛肉と豚肉を一緒に見比べると、白っぽい豚肉と濃い茶色の牛肉は明らかに違う。残念ながらXO醤は、薄味で旨みはあまり感じられなかった。XO醤ではなく、正体不明の「メロジャン」なのだろうか。

半ラーメンは、深みのある味が美味しい昔ながらの醤油ラーメン。麺にもう少しコシがあると嬉しいけど、十分に美味しい。

餃子はアンに濃い味が付いていてなかなか美味しかった。


◆希望支払金額:750円(ボリュームも味にも満足)
◆費用対効果度:100%(750円/750円)

中華 寿楽
東京都新宿区新宿2-1-14



Googleマップの大きな地図で見る



関連記事

コメント

はじめまして。
最近貴殿のブログを発見して、同じく新宿御苑~四谷三丁目の昼食難民として真面目に拝見させたいただいています。
それでいて質問があるのですが…
何時頃に昼食を食べてらっしゃいますか?
ランチのやってる時間が大まかに知れたら嬉しいなあと思うので、教えていただけると幸いです。

Re: タイトルなし

「新宿四丁目近辺で働くものです」さん、初めまして。

昼食は、12時過ぎから13時までの、一般的な昼休み時間帯に食べています。

私が訪れた店のランチ営業は、ほとんどが11時半から14時くらいまでのようです。一部、通し営業の店もあるようです。

これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1524-5fb5d5a1

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。