TOP > スポンサー広告 > ビフテキランチ@山海楽酒 およよ 西新宿店TOP > 洋食 > ビフテキランチ@山海楽酒 およよ 西新宿店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビフテキランチ@山海楽酒 およよ 西新宿店

【新宿ワンコインランチ・500円】(その132)


5月半ばに、このブログにコメントや貴重な情報を寄せていただいている「ぼんぼんさん」から、ワンコインのステーキランチがあるという情報をいただいた。

11時すぎに新宿駅にいたので、その「宿題」を解決するため、西新宿8丁目にある「山海楽酒 およよ 西新宿店」へ。

東京メトロ丸ノ内線西新宿駅の1番出口を出て、そのまま西に30メートルほど進んでファミリーレストランの「ジョナサン」の手前を右折して路地に入ると、40メートル先の右側に店はある。JR新宿駅から1キロ未満なので、暑くない日に頑張れば10分程度で歩いても行ける。

およよ

人気の行列店なので、開店時刻の11時半に店に着くとすでに3人の先客がいた。

ランチは「ビフテキランチ(500円)」だけなので、店内のカウンターで500円を払うと、お盆にサラダを置いてくれた。すぐに鉄板で肉を焼き始める。40代の男性スタッフが20代の男性スタッフに焼き方を教えていたけど、まだ不慣れで手際が悪い。

ランチは行列店なのだから、開店直後に数人分くらいは焼き始めていても良さそうだけど、お客の顔を見てから焼き始めるのが方針らしい。焼き方を注文できるようにしているのだ。

大きなジャーから大きな椀にご飯を盛り、ほとんど具のないスープをお椀に張って待っていると、あっという間に20人ほどの行列ができていた。ご飯とスープは食べ放題らしい。

4~5分で焼いたステーキを包丁でカットしてスパゲティに載せ、おろしタマネギのソースを掛けてくれた。

この店は元々が立ち呑み店なので、40センチ角のテーブルを3つ合わせた島が2つあって、料理を受け取ったお客は立ったままステーキを食べることになる。

ビフテキランチ500円2@およよ

長さ12センチ幅7センチ厚さ6~7ミリほどの筋張った赤肉は150gもあるらしい。ホルスタインの廃牛ではなく、オーストラリアあたりからの輸入物だろう。でも、変な臭みや味はなくてちゃんと牛肉の味がする。ニンニク風味で醤油ベースのおろし玉ねぎソースも美味しい。

ワンコインランチだから材料費は150円程度だろう。それにしては本当に素晴らしい。噛み応えのある肉で、「肉食った」という満足感を味わうことができた。

サラダは、レタス1枚分程度で、ご飯とスープは普通だけど何の不満もない。ワンコインだもの。

ぼんぼんさん、素晴らしい情報をありがとう!


◆希望支払金額:700円(素晴らしいとか言いようがない!)
◆費用対効果度:140%(700円/500円)

山海楽酒 およよ 西新宿店
東京都新宿区西新宿8-5-8 正和ビル1F


Googleマップの大きな地図で見る



関連記事

コメント

ワンコイン報告

早速行かれましたか。
好評で良かったです。
味重視なステーキ情報は後回しに。

今日は大久保駅南口近くの「大連料理 龍」3367-3383へ。
「日の出食堂」のある通りです。
しばらく休んでいたりと入り難かったお店ですが、
今6/11(月)まで期間限定でランチをサービス中です。
(味噌ラーメン)(マーボ丼)600円⇒300円等、
でも(なす丼600円⇒380円)を注文。これはあたりでした。
出来ればもう1回は行きたいですね。

同じ通りの小滝橋通りに抜ける手前に出来た「BicBic」では朝8時から夜8時まで(参鶏湯うどん)と(カレーうどん)を350円で出しています。
参鶏湯と言っても鶏の骨付き肉が入っているだけですが、中々あじよしでグーです。

もう一軒
結構名高い、歌舞伎町のコマ大通りの「根室食堂」03-6228-0339 がランチを始めていました。
やっとと言う感じです。
先日行った時に、メニューには(一汐サンマ焼定食)480円、(サンマ焼と刺身定食)780円等がありましたが(根室の海鮮丼)880円と言うのを頼んでみました。これは失敗。スタッフが一人だけだったせいか、4~5種の透けて見える薄切りのネタがシャリの上に。これでは「磯丸」にも勝てないですね。やはり安い方から試すべきか・・・

Re: ワンコイン報告

ぼんぼんさん、いつも貴重な情報をありがとうございます。

ようやく「およよ」の宿題をクリアしたと思ったら、またまたワンコインランチの情報攻勢で嬉しい悲鳴です。キャアー!

これだけワンコインランチが増えてくると、かつての料金は何だったんだろうと感じずにはいられませんよね。

およよvsとどろっく

「とどろっくカフェ」
どうも最近は変わった名前のお店にぶつかります。
こちらはランチに(ステーキ)と(ハンバーグ)の二本立てで評判になりかけているお店です。豪州和牛を使って居るとの事で中々良い味です。
(ステーキ)は150gで980円
(ハンバーグ)は200gで980円
丁度値ごろで。量が充分なだけお得かも?
シャリもそこそこです。

全体的な値段と味のバランス、更に店前のインパクトで言えば、「およよ」と良い勝負かも知れませんね。

「たかまる2号店」から遠くはありませんが、地図が分かりにくいので、下のURLを参考に。(控えめに言って新宿で一番美味しいハンバーグ)との看板を置く場所を広げています。
http://www.todorockcafe.jp/information/

Re: およよvsとどろっく

ぼんぼんさん、「新宿で一番美味しいハンバーグ」ですか。魅力的ですね。

新宿御苑で一番美味しいハンバーグといわれる「ハンバーグ ウィル」にもまだ入れていないし、食べたいなあ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1530-794f51a3

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。