TOP > スポンサー広告 > 牛丼ライト3点セット@すき家 新宿一丁目店TOP > 丼物 > 牛丼ライト3点セット@すき家 新宿一丁目店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛丼ライト3点セット@すき家 新宿一丁目店

【新宿ワンコインランチ・500円】(その139)


新宿1丁目にある「すき家 新宿一丁目店」へ。

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の2番出口を出て左へ四谷方面に15メートルほど歩き、ドラッグストアの角を左折して、新宿通りと靖国通りをつなぐ道を170メートルほど歩くと「花園通り」と交差する。その右角に店はある。

すき家 新宿一丁目店

最近、流行っているダイエット法の1つに「糖質制限食ダイエット」がある。ご飯やパン、イモ類・ニンジン・ゴボウなどの糖質を多く含む食品を食べないダイエット法で、元々は糖尿病の治療法として、京都・高雄病院理事長の江部康二医師が提唱しているものだ。

この糖質制限ダイエットでは、牛丼は厳禁かと思ったら、「すき家」の牛丼ライトは大丈夫らしい。

牛丼チェーンの中でも、店舗数トップの「すき家」はスタッフの仕事ぶりが雑だし、肉が少なくて美味しくないという印象なのであまり入ったことはない。でも、「糖質制限食」をいち早く商品化した開発力に敬意を表して食べてみることにした。

すき家」のHPにある「栄養成分」によると、牛丼ライトの炭水化物15.6g。江部医師は、1食あたり糖質20g以下を推奨しているので、牛丼ライトはセーフということになる。たまご+お新香+味噌汁の「3点セット」は、炭水化物が7.9gだから合計23.5gになるけど、「炭水化物=糖質+食物繊維」だから糖質はもっと少ないだろう。同じく同社のHPによれば、牛丼(並盛)の炭水化物105.8gだから4分の1以下ということになる。

カウンター11席、2人がけテーブル4卓の店は、ほぼ満席だった。

カウンター席に座って、水を運んできたスタッフに「牛丼ライト3点セット(430円)」を注文すると、5分ほどで料理が供された。

牛丼ライト3点セット430円@すき家

温めた豆腐にキャベツの千切りを載せ、その上にすき煮が載っている。豆腐が火傷しそうなくらい熱く、柚子の香りがした。

ご飯じゃなくてもそこそこ美味しいな、と思いつつ食べていたら、隣の席からご飯とすき煮を混ぜた美味しそうな香りが漂ってきて、胃袋がキューと鳴った。

う~、やっぱり普通の牛丼が食べたい。ほかの店ならともかく、牛丼屋でこの牛丼ライトを食べるのは辛すぎる


◆希望支払金額:430円(柚子風味の温かい豆腐が意外にも美味しいけど)
◆費用対効果度:100%(430円/430円)

すき家 新宿一丁目店
東京都新宿区新宿1-19-7 新花ビル1F


Googleマップの大きな地図で見る

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1552-7e5bdf52

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。