TOP > スポンサー広告 > 上ロースかつ定食@かつ壱TOP > とんかつ定食 > 上ロースかつ定食@かつ壱

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上ロースかつ定食@かつ壱

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


目黒にある「かつ壱」へ。

JR目黒駅中央改札口を出て西口へ、線路沿いに右へ向かい、100メートルほど歩いて左に向かい1Fに三井住友銀行の入っているビルの地下飲食街に店はある。

かつ壱

壁に「いいちこ」のボトルが並んでいて、夜は居酒屋も兼ねているようだ。

12時前に入ったので、カウンター8席、4人がけテーブル2卓、2人がけテーブル1卓の店内に先客は6人ほどだった。

メニュー@かつ壱

ロースかつ定食(1300円)と上ロースかつ定食(1500円)は微妙な料金差

ランチメニュー@かつ壱

ランチは、ロースとヒレが1050円とリーズナブルな料金設定になっている。

60代の親父がフライヤーの前で調理を担当し、厨房の奥で30代男性が洗い物をやっていた。冷たいお茶を運んできた20代女性に「上ロースかつ定食(1500円)」を注文した。

親父は冷蔵庫から肉を取り出すと、剣山風のミートソフターでジャカジャカと肉に穴を開け、竹串を挿すと衣を付けてフライヤーに投入した。

しばらくすると、次から次にお客が入ってきた。1050円のランチの注文が多い。

15分ほどで料理が供された。

上ロースかつ定食1500円@かつ壱

どかーん! 長さ20センチ以上幅12センチ以上厚さ2センチ以上と巨大だった。

上ロースかつ定食部分@かつ壱

肉の中央は薄いピンク色で程よい揚げ具合だ。やや獣臭はあるけど、肉汁たっぷりで美味しい。

脂身はトロけるように柔らかく、赤身も噛むと繊維がほぐれる。

味噌汁はしじみ、ご飯も上手に炊けていた。

駅前なのにとてもリーズナブルなのだった。


◆希望支払金額:1500円(巨大なかつは柔らかくて美味しい)
◆費用対効果度:100%(1500円/1500円)

かつ壱
東京都品川区上大崎2-25-5 久米ビルB1F


Googleマップの大きな地図で見る
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1571-6c7160ea

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。