TOP > スポンサー広告 > ロースかつ定食(大)@山家(やまべ)TOP > とんかつ定食 > ロースかつ定食(大)@山家(やまべ)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロースかつ定食(大)@山家(やまべ)

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


アメ横にある「山家(やまべ)」へ。

JR山手線御徒町駅の北口改札を出て右へ、ガード下をくぐっている春日通りを渡り、右へ20メートルほど歩いて線路から2本めの「上野御徒町中央通り」商店街に入る。この辺りも「アメ横」に含まれるのだろう。60メートルほど先の右側に店はある。

山家(やまべ)

2012年4月にオープンした店内は清潔で、18席の長いカウンターが奥に伸びている。13時過ぎだったためか先客は10人ほど。厨房では40代の店主が調理をしていて、60代と20代の男性2人が下働きをしていた。

メニュー@山家(やまべ)

この店は駅からすぐでアメ横という観光地にあるのに、ロースかつ定食が690円と安い。串かつ・海老フライ・アジフライがセットになったミックスフライ定食(790円)が人気のようだった。

冷たいお茶を運んできた20代のスタッフに「ロースかつ定食(大)890円」を注文すると、店主は冷蔵庫から切り分けたロース肉を取り出し、衣をつけてフライヤーに投入した。その後、長さ60センチほどの巨大なロース肉の掃除をしていたけど、すぐにラップをして厨房の奥の小部屋の冷蔵庫にしまった。赤身が妙に赤いのが気になった。

12分ほどで料理が登場。この店は、山盛りのどんぶり飯がデフォルトなので、「ごはん半分」とお願いした。

ロースかつ定食(大)890円@山家(やまべ)

ロースかつは長さ16~17センチ幅9センチ厚さ2センチほど、(大)と書かれていたけど、690円のロースかつとの違いは厚さだけのようだった。

ロースかつ定食(大)890円部分@山家(やまべ)

断面が薄いピンク色の美しいかつだった。肉汁をたっぷり含んだかつは、銘柄豚ではないだろうけど柔らかくて美味しい。揚げ油にラードを使っているのか、衣は芳ばしい香りがする。

固めに炊かれたご飯はほんの少し芯があり、大根の漬物は甘酸っぱい。味噌汁はしじみ汁だった。


◆希望支払金額:890円(庶民的な値段で柔らかくて美味しい)
◆費用対効果度:100%(890円/890円)

山家(やまべ)
東京都台東区上野6-2-6 胡同ビル1F


Googleマップの大きな地図で見る
関連記事

コメント

行ってきました

付近に勤めている者です。今日仕事帰りに早速行ってきました。この価格はこの近辺では破格ですね。味もちゃんとしてるし、店員さんの感じも良い。なんで気づかなかったんだろうと思ったら、閉店後暖簾を片付けたら店舗名がないのでした。いいお店、教えて頂きありがとうございます。このすぐ近くの中華「大興」もぜひ。

Re: 行ってきました

うずらさん、コメントありがとうございます。

私もアメ横近辺にはたまに行きますが、この店にはずっと気づきませんでした。

とんかつが美味しくてリーズナブルなので、もっと流行っても良いような気がしますが、派手な看板もノボリもない外観なので気づかない人が多いのだと思います。もったいないなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1575-c343e8b7

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。